原田隆之の一覧

「原田隆之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/04/30更新

ユーザーレビュー

  • 痴漢外来 ──性犯罪と闘う科学
    性にまつわる問題は難しい。特にそれが問題行動にまで発展した場合。本書は性犯罪の加害者、性的依存症、強迫的性行動症に加えて性犯罪被害者の現状に触れ、現段階での科学的な到達点からその治療や寄り添い方を示している。センセーショナルに報道されたり、感情的な取り扱いをされがちな分野だけに冷静で温かな対応が必要...続きを読む
  • 痴漢外来 ──性犯罪と闘う科学
    とにかく加害者被害者ともに壮絶な体験をしている。それらを知ることが出発点だろう。

    以下メモ
    性犯罪の再犯率は5%。しかし痴漢や盗撮の再犯率は30~50%ほどある。厳罰化は再犯率を増加させるというエビデンスもある。(適正化は必要だか)
    DSM5にもICD10にも疾患(パラフィリア障害群)として分類さ...続きを読む
  • 痴漢外来 ──性犯罪と闘う科学
    冒頭に"治療を伴わない刑罰は再犯防止効果がない"とあったが、重要な指摘だと感じた.性依存症の存在を否定する学者らの言い訳を、地道に確実に乗り越えて、再犯率の低下を得ている事実は素晴らしいことだ.フロイトの精神分析の欠点や過ちを認めないで、古い知識に拘泥している学者の存在を指摘していたが、どの世界でも...続きを読む
  • 痴漢外来 ──性犯罪と闘う科学
    ■強い意志を持つこと,我慢することは確かに重要。反省ももちろん重要。しかし,それで収まるなら苦労はなく,むしろそれで収まるくらいならそもそも依存症ではない。圧倒的な衝動に突き動かされて理性や意志の力がなぎ倒されてしまうのが依存症の本質。
    ・脳が乗っ取られたような状態になり意志の力では太刀打ちできなく...続きを読む
  • サイコパスの真実
    興味本位で取り上げられがちなサイコパスをしっかりとエビデンスに基づいて解説した良書。筆者の広範な知識となによりも実践に裏打ちされた解説は説得力がある。アプローチの方法も多様で飽きさせない。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!