「香月美夜」おすすめ作品一覧

「香月美夜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/03/09更新

ユーザーレビュー

  • 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VI」
    祝アニメ化決定

    プロローグはシャルロッテ視点の貴族院始まり。書き下ろし
    エピローグはジル様視点の『頭の痛い報告書』大好きなところです。

    書き下ろし『譲れない決意』ローデリヒ視点、名捧げ決意と素材回収でマティアス達と出かける経緯。

    書き下ろし『旧ベルケシュトック寮の探索』ルーフェン視点。ローゼマ...続きを読む
  • 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VI」
    そうそう。これ、これが読みたかった。
    貴族院二年生で何が起こるかとワクワクしていましたが、シュタープを神具に換え、水鉄砲を模した新たな飛び道具を作り、ターニスベファレン討伐のため祝福を行い、第二王子のみならず第三王子とも親睦を深め、再び王族の前で昏倒。こちらの期待に十二分に応えてくれる騒動をローゼマ...続きを読む
  • 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員V」
    限定SS 『ギーベ·グレッシェルの娘として』
    ブリュンヒルデ視点。ブリュンヒルデが次期ギーベと自認しての会話が新鮮。
    領地の平民への対応が、ハルトムートとエルヴィーラからの助言により変わっていくのが、本編とは違う視点から語られる。
    書き下ろし
    『分かれ道』アウレーリア視点。
    『専属への道』エーファ視...続きを読む
  • 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第二部「神殿の巫女見習いI」
    褒めるって私の日常ではするのもされるのも無い
    本好き読むと、素敵な行為だとしみじみ思う
    そうだね
    もっと皆んなが褒める世の中になったら、笑顔が溢れるね
  • 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~貴族院外伝 一年生
    やっと連続刊行の最新刊に追いつきました!(笑)

    外伝だけで1冊分という、超超超待ちわびていた1冊。本編はローゼマイン視点のみなので、彼女から見た物語の、裏側を知ることができて嬉しい。

    こうやって外伝を読んでいて思うのは、登場人物1人1人のキャラクタ設定がしっかりしているということ。作者の香月美夜...続きを読む

特集