枡野浩一の一覧

「枡野浩一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/09/14更新

ユーザーレビュー

  • ショートソング
    半笑いで読み始めたけど、良かった。なんか、今までこんないい加減な人間として生きてきて、申し訳ないとさえ思った。
    一見、軽い青春小説みたいに見えるけれども、本作は、いろんな人たちの声が集大成された豊かな作品だと思った。

    何より、本作では、いろんな歌人が詠んだ短歌が引用されている。読みながら、こんなに...続きを読む
  • ショートソング
    いやー、おもしろかった。本当に。

    先日、枡野書店に行ったのです。
    この枡野さんの代表作が数冊置いてあったのですよ。
    手に取ったら、カバーにかわいいスタンプのような穴が開いているのです。「文庫本にこんな凝った装丁があるんだー」と感心していたら、店番のあららさんが、この穴は枡野さんご自身が五七五七七の...続きを読む
  • ショートソング
    モテないイケメンとモテるフツメンのメガネが短歌を軸に展開する物語。
    シュールな笑いが散りばめられていてかなり笑えたし、面白かった。
    ラストが自分の中で納得というか凄くしっくりきた。
  • ショートソング
    枡野さんの以外にもいろいろな短歌が紹介されて、短歌にとても興味が湧いてくる!ミラクルで奇跡みたいなミラクルで奇跡みたいな恋だったのに、など大好きです。そのほかにもたくさんあり、にわかに短歌作りたくなる、、けど、むずかしすぎて私には無理だった。むかし俳句の授業をとってたけど、そちらも下手だったのを思い...続きを読む
  • 石川くん
    ほぼ日新聞で連載されてたものに加筆とかして本にまとめたものの文庫本。面白い。古い言葉から最近の言葉に変えると印象が全く違う(もちろん升野さんの意図による)。石川啄木は悲痛な歌を詠むと思ってたけど(本人もそのつもりだったんじゃないかとは思うけど)、升野さんの超訳でコミカルになる。面白い。