「秦美佐子」おすすめ作品一覧

「秦美佐子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2013/12/06更新

ユーザーレビュー

  • 社長ルリの踊る(秘)大監査線!
    「粉飾」をテーマにした今作も前作同様勉強になる点がたくさんありあました!!

    粉飾する方法(評価損を計上せずに費用を過小評価したり、費用の発生時期を遅らせたりなど)やそれを見抜く過程も描かれており勉強になる上に面白かったです。
    章毎にテーマがあり読みやすかった点もgood!!
  • 会計士マリの会社救出(秘)大作戦!
    会計の基本的な知識があれば目からうろこの情報が満載!!

    最初読んだときは?の部分が多かったけど、会計と財務の違いなどが良くわかりました。会計は保守的に利益を見積もることで投資家に不利にならないようにするなど、「理由」も書かれていた点がgood!!
    「会計は費用が早めに計上で、税務は費用を遅めに計上...続きを読む
  • ディズニー魔法の会計
    ディズニーの素晴らしい経営理念や現場スタッフのホスピタリティのことを書いた本が多い中、本書は会計戦略の視点から書かれている。
  • 「本当にいい会社」が一目でわかる有価証券報告書の読み方 ― 決算書だけではわからない「儲かる仕組み」はココを見る!
    有報の使い方を実践を通して教えてくれる本。
    可能であれば、手元にEDINET等で実際に有報を見ながらじっくり読み進めてみることをオススメする。
    特に有報の使い方がわからないビジネスマンの方にはうってつけなのでは。
    日頃有報を見る人間にとっても、参考になる探し方や視点はありました。

    有報の利用テクニ...続きを読む
  • 「本当にいい会社」が一目でわかる有価証券報告書の読み方 ― 決算書だけではわからない「儲かる仕組み」はココを見る!
    題名からも分かる様に、本書は(企業の現状がまとめられた)有価証券報告書の読み解き方を解説した本です。
    内容は小説仕立てで読みやすいので、「有価証券報告書って何?」と言う方でも十分内容が理解できるものとなっています。

    では、前置きはこの位にして以下に簡単に内容紹介。

    本書は公認会計士の著者が、マク...続きを読む