加瀬英明の一覧

「加瀬英明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/05/15更新

ユーザーレビュー

  • なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか
     戦争の犠牲者となった人々の命を無駄にしたくないという気持ちがあるが、そのために自分でできることは、「少しでも真実に近づく」ことであると考えている。今まで、東アジアに関する様々な本を読んできたが、いつもどちらかに片寄っている気がして、読んでいて疑問を感じることが多かった。「日本は悪である」という考え...続きを読む
  • 日本と台湾 なぜ、両国は運命共同体なのか
    台湾の歴史について概略から深淵の部分まで語られた本である。

    歴史において台湾を語るとき、日本と中華民国は外せない。著者は古くから台湾に関わっており、多岐に渡って読みやすいエピソードを交えながら書かれていた。

    早速著者の別の本も注文した。オススメできる本である。
  • なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか
    アメリカが対日戦争(太平洋戦争)を仕掛けたその背景について探った一冊。

    「ペリーが種をまき、そしてマッカーサーが刈り取った」というのは秀逸。
  • 大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか
    歪められた歴史認識、植え込まれた自虐史観を・・・日本人の心と誇りを取り戻す時期にきていると感じさせてくれる書籍です。

    争いをせず、歴史を正しく認識し、未来を創っていくために必要な心を持ちたいですね。
  • 大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか
    日本が先の戦争でポツダム宣言を受諾して負けたのは動かしがたい事実なのですが、昔歴史の授業で習った時、なぜ、日本が当時占領していた国が元の連合国の植民地に戻らずに多くの国が独立していったのかが分かりませんでした。

    終戦後に、東南アジアを領有していた、イギリス・フランス・オランダ・米国は、なぜ戦勝国で...続きを読む