大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか

大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大東亜戦争は敗戦ではなかった!

人類にとって二十世紀における最大の出来事は、人間の価値を肌の色で分けていたカラーラインが消滅したことである。

日本人は「自存自衛」、そして「人種平等の理想」のために戦い、その結果として、人種差別の歴史に終止符を打った。
肌の色が違うがために辱められ惨めな境遇を強いられていた民が、日本の働きによって重い鎖から解き放たれた。

大東亜戦争は世界史上の転換点である。
国家としては日本は敗れたのかもしれない。しかし、いまある世界を創ったのは、まぎれもなく日本人なのだ。

『ファイナンシャルタイムズ』『ロンドン・タイムズ』『ニューヨーク・タイムズ』 元東京支局長
ヘンリー・S・ストークス氏 推薦!
(『英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄』著者)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
ベストセラーズ
掲載誌・レーベル
ベスト新書
ページ数
244ページ
電子版発売日
2015年07月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

大東亜戦争で日本はいかに世界を変えたか のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年06月01日

    歪められた歴史認識、植え込まれた自虐史観を・・・日本人の心と誇りを取り戻す時期にきていると感じさせてくれる書籍です。

    争いをせず、歴史を正しく認識し、未来を創っていくために必要な心を持ちたいですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月09日

    日本が先の戦争でポツダム宣言を受諾して負けたのは動かしがたい事実なのですが、昔歴史の授業で習った時、なぜ、日本が当時占領していた国が元の連合国の植民地に戻らずに多くの国が独立していったのかが分かりませんでした。

    終戦後に、東南アジアを領有していた、イギリス・フランス・オランダ・米国は、なぜ戦勝国で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月29日

    人種差別主義の大統領により、不平等条約や経済封鎖で戦争を強要され、精神力で戦った日本。世界に白人による人種差別撤廃、アジア・アフリカの独立をもたらした。戦後占領軍による徹底したプログラムで自虐史観を植え付けられた。

    自虐史観のマインドコントロールの根深さを思い知らさせます。被害者意識で鬱憤晴らし、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています