宮本武蔵の一覧

「宮本武蔵」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/08/17更新

ユーザーレビュー

  • 五輪書 ─まんがで読破─
    読んでみて驚きました。

    精神論ではなく、かなりの合理主義。
    具体的に論理的に、「勝負の勝ち方」を追究した本でした。
    現在のビジネスでも使える、という話、うなづけます。

    特に、姿勢について大変具体的に書いてあり、勉強になります。

    僕は自分で姿勢が悪いと思っているので、
    どこをどう意識して変えてい...続きを読む
  • 五輪書
    剣術が処世術であった時代に書かれたビジネス書と思って読むと、今でも通用する考え方が多数述べられていて興味深い。相手の身になって考え、事を有利に運ぶ。見えないものを見る。守りの行動も含め、すべては次の瞬間に敵を斬るためと心得よ。等々。
    武術をやっている人なら、より一層楽しめると思う。
  • 五輪書
    武蔵さんの熱い心が印象的でした。
    今でも十分に通じる内容で、興味深いところがあります。
    読んで良かったと感じた本でした。
    原文が難しく思えるようならば現代語訳で読んでもいいと思います。

    古典を必ず原文で読む必要はないですよね!
  • 宮本武蔵「五輪書」 ビギナーズ 日本の思想
    五輪書そのものを浅読みして「ふむふむなるほど」と賢ぶっても時間の無駄。
    そんな読み方とは無縁にさせてくれる本。

    ○なぜ武蔵はこの本を書いたのか?が時代背景とともに解説されてること。
    ○なぜ五輪書がこれだけ普及しているのか?が時代推移とともに示されていること。

    この2点だけでも価値高い一冊。

    ...続きを読む
  • 五輪書 ─まんがで読破─
    まんがで読破を読破するシリーズ。
    剣豪宮本武蔵が記した武道哲学書。地、水、火、風、空それぞれの書からなる。
    自らの持てるものを最大限活用し、心身ともに柔軟にっていうのがエッセンスかな。
    確かに、ビジネス書にも引用されそうだ。