磯見仁月の一覧

「磯見仁月」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:磯見仁月(イソミジンゲツ)

公式Twitter

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/05/17更新

ユーザーレビュー

  • 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 1巻
    おお!ベルバラのお針子さんサイドのストーリー。華やかなドレスがとても魅力的!まさか、デュバリー子爵?なんか聞いたことあると思ったら!デュバリー夫人!マリー・アントワネットの険悪な仲だった。デュバリー夫人って、確か娼婦だったような(ベルバラの中では)ここからのし上がってアントワネットに仕えて栄華を極め...続きを読む
  • 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 1巻

    面白い

    表紙からもっとゴテゴテした漫画かと思ったが、中身はすごく読みやすい。歴史物の漫画で、マリー·アントワネットが出てくる時代を題材とした作品。今後の展開に期待したい。
  • 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 1巻
    この時代、この舞台、この業界、そして仕事に生きるというテーマ、全部が好きです。
    ララの様な、無能な性格ブス女が有利に生きられ、ベルタンの様な才能と努力で生きようとする女が不利な立場になる理不尽な世の中、この時代はもっと酷かったでしょうね。
    そんなベルタンの生き方は応援したいし、既製服の無い時代、...続きを読む
  • 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 1巻

    時代ものであり職業もの漫画

    18世紀のフランスを舞台にした漫画は多いが、この作品は激動の歴史をファッションの文化を中心に読み解いていて、こだわって描かれたドレスや髪型の華やかさ、繊細さに目が奪われます。また、この時代で職に生きる女性の逞しさが見ていて爽快です。
  • 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 4巻

    絵がきれい

    絵がとてもきれいで面白いです。読み返したくなる漫画です。
    この漫画で主人公のベルタンの存在を初めて知りました。この先どうなっていくのか、レオナールともどうなるのか、気になります。
    うずうずして史実を調べてしまいそう。
    それにしてもマリーアントワネットが可哀想過ぎる。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!