「津村節子」おすすめ作品一覧

【津村節子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/01更新

千輪の華
756円(税込)
津村節子 私の歩んだ道
冬の虹
648円(税込)
星祭りの町
432円(税込)

ユーザーレビュー

  • 玩具

    「芥川賞の偏差値」を読んで知りました。芥川賞の偏差値の中でも、高い評価が付いていたような記憶がありますが、そんな評価はどうでもよく、これ読むべき小説だと思う。女の機微がほんと秀逸だし、映像的でかっこいいのですよ。黒い十人の女みたいな感じで映画化してくれないかな。音楽は小西康陽先生でお願いします。
    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 玩具

    いっしょに住んでておたがいにおたがいの気持ちを探りあうようなことはあまりしたくないんだけどついついそうなってしまう男と女にはつきものの。男はたいていそうなると何かに逃げるというかそらすというか。そういう男心をわかりつつも。金魚に逃げられたらそりゃちょっと戸惑う。でも。ほかの女に逃げなきゃたいていそう...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 三陸の海

    「遍路みち」「紅梅」、夫であり大作家である吉村昭氏追悼の作品、そして「三陸の海」は津村節子さんの吉村文学引き継ぎの作品でしょうか~!2013.11刊行、2015.10文庫化です。二人で東北、北海道を行商した苦しかった新婚時代、芥川賞、直木賞の候補2度、3度の死に物狂いだった頃、そして津村さんが眺める...続きを読む

    Posted by ブクログ