平田竹男の一覧

「平田竹男」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/20更新

ユーザーレビュー

  • 高校生と考える日本の問題点 桐光学園大学訪問授業
    最近受験生の我が息子は、少し遠くの塾に
    日曜日の夜間に通っています。(そんなに必死に
    受験勉強しているわけではないのですが)
    そこで、夫婦も揃って息子を送り届けて
    塾が終わるまで二人でスタバに行って2時間
    くらい待っています。私はじっくり本を読める時間
    なので割と気に入っています。そこで読み終わった...続きを読む
  • サッカーという名の戦争―日本代表、外交交渉の裏舞台―
    サッカーに関する仕事の本は沢山でてきているけど、
    こういったサッカーの関わりを正直、はじめて知った。
    とても興味深く、おもしろかった。

    トレーナーの世界でも試合以外の所が戦いだったりするけど、
    こだわりに限界はないなぁ。
    もっともっと努力できる事が自分もあるな、と気づかされた。

    これだからこそ、...続きを読む
  • サッカーという名の戦争―日本代表、外交交渉の裏舞台―
    サッカーのマッチメイキングに対する舞台裏がものすごくよくわかる本。
    ここまで書いちゃって良いのかな?と思うくらいに書いてあってビックリ。

    マッチメイクの結果が大きく寄与して、オリンピックもワールドカップもなでしこも勝つことが出来た、というのが印象深かった。(もちろん、選手・監督・スタッフのがんばり...続きを読む
  • サッカーという名の戦争―日本代表、外交交渉の裏舞台―
    現在読んでいる最中ではあるが、サッカービジネスの裏側について知ることができる。
    例えば、日本代表の試合がなぜ19時20分から始まっているのかなど平田教授がてこ入れをして改善された日本代表サッカーチームビジネスが綴られている。
    サッカービジネスに興味がある人にはもってこいの本であり新たな将来の道が見え...続きを読む
  • サッカーという名の戦争―日本代表、外交交渉の裏舞台―
    世界と戦うためには何が必要か、どれだけ準備する必要があるかが非常によくわかった
    仕事に対する愛情が素晴らしい
    人脈の重要さ
    国と国との戦いに必要な事
    国際サッカーの繋がりが外交に大きく役立つ
    世界で活躍するとはこのことだ
    官僚という仕事の面白さ。プライベートの時間はとれないな