篠田桃紅の一覧

「篠田桃紅」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/10/22更新

ユーザーレビュー

  • これでおしまい
    書と向き合った孤高の芸術家は、紡ぐ言葉も思考が深く心に響く。
    同じ女性として、人生の先輩として、覚えておきたいフレーズが沢山あった。

    ○あきらめられないから悩みが尽きないし、あきらめられないから希望も続く。人生はその繰り返し。

    ○たいていのことは受け止めて喜ぶほうが、人生は得ですよ

    ○人間は何...続きを読む
  • これでおしまい
    時間の都合上、大きな文字のところしか、読みませんでした。

    しかし、非常に良い事が書かれており、素敵な一冊に出逢えたと感じました。
  • 人生は一本の線
    100歳を超えてなお現役で製作を続ける篠田さんの言葉には、頭が下がる。
    「たまたまそうなった、というだけ」
    このように生きよう、とまねをしても、おそらく同じことはできないけれど、なんだか少し、これからの人生のヒントをもらったような感じがしました。

    『三尺下がって師の影を踏まず』
    どの世界においても...続きを読む
  • 朱泥抄
    昨年2021年3月に亡くなってしまった、書家で現代芸術作家でもある篠田桃紅さんのエッセイ。
    日曜美術館で知り、気になっていた作家。
    読んで完全には理解できない熟語が多数あるにもかかわらず、その文の美しさ、感性のみずみずしさに感動。
    この感動は、高校生ながら背伸びして読んだ九鬼周造の「いき(粋)の構造...続きを読む
  • 一〇五歳、死ねないのも困るのよ
    一〇五歳、死ねないのも困るのよ。篠田桃紅先生の著書。長生きは素敵なことだけれど長生きしているご本人からすると困るところもあるのかも。死ねないのも困るというくらい長生きされている篠田桃紅先生だからこそわかる悟りの境地のようなものがきっとある。篠田桃紅先生のように生涯現役で長生きできればどんなに素敵なこ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!