日経アーキテクチュアの一覧

「日経アーキテクチュア」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/09/23更新

ユーザーレビュー

  • 建築プレゼン15の流儀 人を動かす見せ方、伝え方
    建築学生ですが、いわゆる名作と扱われている建築物の立案や構想過程、細部まで見ることができる本だと感じました。

    他では知ってはいてあくまで特集などで簡単にまとめられたものも、ここではより詳しく書かれてあったような気がします。

    たまたま手にとったのですが、じっくり読み進めてしまう魅力的な一冊でした。
  • 菊竹清訓巡礼
    先日
    パラパラと乱読しましたが
    写真とイラストで
    解説されて
    とても読みやすかったです

    私事ですが
    今、都城市民会館が解体の危機に
    面しているので
    何が何でも阻止したいのです!!!
  • 旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼 東日本30選
    行ったことがないところばかりで読み終わったら旅に出たくなるようない一冊。日本には昔の方々から受け継いでいる多くの遺産があり、見てみたいという気持ちと共に守っていきたいという気持ちも生まれた。
  • 昭和モダン建築巡礼 西日本編
    たまに見る日経アーキの中でも気になっていた連載が単行本化された。
    著者たちが昭和モダンと呼ぶ建築は1945年から75年にかけて建てられた所謂「モダニズム建築」である。昭和に直せば20年代から40年代までの30年間、日本の復興期~高度成長期を体現する遺産としての側面もあるこれらの建築たちが、今まさに耐...続きを読む
  • ポストモダン建築巡礼
    表紙からしてカッコいい。中身は写真はもちろんのこと、手描きイラストでも建築が紹介されており、非常にかわいい。また、2人の著者がそれぞれ違う視点で解説してくれるので、とっつきやすい。写真のページに付いているほうの固めの文章でしっかり情報をキャッチして、イラストページのやわらかい感想でクールダウンしなが...続きを読む