菊地秀行の一覧

「菊地秀行」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:菊地秀行(キクチヒデユキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1949年09月25日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:作家

青山学院大学法学部卒。1982年に『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。代表作は同作から始まる『魔界都市』シリーズ、『吸血鬼ハンターD』シリーズなど。『魔界都市<新宿>』、『吸血鬼ハンターD』はアニメ化されている。魔物の出てくるホラー要素のある作品を多く発表。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/06/28更新

ユーザーレビュー

  • 幽剣抄
    これはやばい。良い物読んだ!
    伝奇的時代小説であり、剣の小説でもあるかもしれない。
    川霧のように、すーっと足下にもやがかかり続けているような、不思議に寒々しい雰囲気がたまらない。
    面白かった。
    贅沢な短編&掌編集。
  • 吸血鬼ハンター外伝 ダンピール狩り

    オリビアが可愛い!

    主役であるオリビアの口調がすごく良い。お転婆菊池キャラの再現度高し。
    ストーリーはまあ平均点かな。いわゆるバンパイア退治のお話です。
  • 魔界都市ハンター(6)

    魔界都市〈新宿〉

    1980年代後半に初めて菊池先生と細馬先生に出会ったのがこの作品。

    当時は、細馬先生の画力とデザインのセンスに圧倒されていました。
    先ずギーガーの影響を受け、独特の東洋の意匠を凝らしたオーヴァテクノロジで且つ、オーパーツの都市の造形や小道具も数々にヤラレてしまいました。
    魚のウロコのような...続きを読む
  • 吸血鬼ハンター29 D―ひねくれた貴公子
    最後はなかなかファンタジックな終わり方だった。
    貴公子に感謝のチューをした村娘は世界設定上貴族に恐怖しないDNAの持ち主なのだろうww他の作品にも何回あったか、そんないつものBADエンド、でもハートフルな感じだった。
  • 吸血鬼ハンター29 D―ひねくれた貴公子
    菊地秀行は天才だな、と思うのは、惜しげもなくキャラを使い捨てるのを見る時。Dでは特にそれが顕著だ。
    なぜなら、Dは基本的に一作一話で、その回に出て来たD以外のキャラクターが続いて登場する事がない。
    滅ぼされる貴族しかり、後に残される人間しかり。
    それなのに、その一人一人に重厚なドラマ性が付与されてい...続きを読む