笹山敬輔の一覧

「笹山敬輔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/06/17更新

ユーザーレビュー

  • ドリフターズとその時代
    演劇研究者によるドリフターズの本格評伝。各メンバーの生い立ちから、結成過程、『全員集合』を経て、志村けんの死去までが綿密に綴られている。この際に、疎開、進駐軍とその撤退、集団就職、編集の進歩といったメンバーを取り巻く社会や技術が与えた影響に目配りされているのも特徴。そして本書全体を通じて、いかりや長...続きを読む
  • ドリフターズとその時代
    ドリフターズの誕生から現在までを、社会の流れと合わせて綴った内容は、壮大なドラマを感じさせて読み応え抜群。特にクレイジーキャッツと比して、ドリフが高度経済成長期の影の部分を背負っていたという指摘は目から鱗。だからこそドリフは今でも愛されるんだな。
  • 興行師列伝―愛と裏切りの近代芸能史―(新潮新書)
    興行はほぼ博打とイコールなくらい当たるか当たらないかわからないのに、勝てると信じて、いや、その勝ちを確実にするために、あらゆる手腕を発揮するプロデューサー。プロデューサーよりこの本で言う「興行師」の方が山っ気があっていい表現だ。「安定した事業」のふりをするところ、扱ってるのが「不要不急」なものではな...続きを読む
  • 昭和芸人 七人の最期
    よくまとまった本だとは思う。

    どうせなら、圓生も加えてほしかったかな。
    だら下がりではなく急落だったから、ここでの七人とは色合いが違うかもしれないけど。
  • 興行師列伝―愛と裏切りの近代芸能史―(新潮新書)
    面白く読んだ。
    大衆に夢を売る仕事の裏にはドロドロの世界が存在することがよくわかった。
    令和の今も、多分…

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!