小池一夫の一覧

「小池一夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小池一夫(コイケカズオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1936年05月08日
  • 出身地:日本 / 秋田県
  • 職業:作家

中央大学法学部卒。1970年『ノスパイプ作戦』で漫画原作者デビュー。作品には『クライング フリーマン』(画:池上遼一)『オークション・ハウス』(画:叶精作)などがある。漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家、大学教授と多彩に活動する。後進育成にも力を入れており、1977年に「小池一夫劇画村塾」を開設。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/06/01更新

ユーザーレビュー

  • ふりまわされない。
    「大丈夫だよ」と、そっと背中を押してくれるような本。

    文によっては、自分はどうだろう、できてるかな?今日のあれは違ったかなぁ?とか思っては、明日は人に優しくしよう、明日は自分と真摯に向き合ってみよう、と思わせてくれる。また他の文は、暖かく包んでくれて泣きそうになる。

    元気がなくなったらまた力を貰...続きを読む
  • 人生の結論
    何度でも読み返したい本

    もう良い年齢になり、子供っぽい自分の感情と向き合いながらも大人のフリをして生きていく必要があることを私はわかっているようでわかっていない。

    思い出したようにこの本を読み、自分との付き合い、人との付き合い方を見直すたびに新たな発見がある。
  • 人生の結論
    響く言葉ばっかりだった。

    もちろん自分の考え方と合わない部分もあったけど、それも「違い」として認めることの大切さを教えてもらった。

    みんなで認めあって心穏やかに生きていきたい。
  • 魔物語 愛しのベティ 1

    当時は相当エッチなお話しでした

    今の人たちはどう感じるんでしょうか?
  • 自分のせいだと思わない。 小池一夫の人間関係に執着しない233の言葉
    Twitterを拝見していました。とても尊敬出来る大人、人生の大先輩だな、と思って、更新されるのを楽しみにしていました。
    だから、『まえがきに代えて』を読んだだけで、涙が出てしまったけど、
    本文も、心に留めておきたい言葉が沢山あった。
    Twitterのように、1ページごとに、端的なアドバイスが並んで...続きを読む