瀬那和章の一覧

「瀬那和章」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/04/25更新

ユーザーレビュー

  • 今日も君は、約束の旅に出る
    なぜかわからないけど、「ぼくは明日、昨日のきみどデートする」を思い出した。伏線の回収がすごい

    映画化してほしい

  • 父親を名乗るおっさん2人と私が暮らした3ヶ月について
    主人公の愛され度がすごいなと思ったけど、
    相手を愛することができるということがむしろ、自分にとってのご褒美なのかも。
  • 父親を名乗るおっさん2人と私が暮らした3ヶ月について
    最初題名を見たときの印象とは全然違うものでした。空の写真に関する内容と家族の定義とは何かという問に共感しました。人の温かさと、社会の複雑さを両方感じ、奔走する主人公を応援したくなりました。あとがきもクスッと笑ってしまうような内容で、楽しめました。
  • フルーツパーラーにはない果物
    面白かった。でも、どの子もわたしにはなれない姿。
    イチゴみたいにみんなから愛されないし、レモンみたいにスパイス的な存在にもなれない、桃みたいに美しく手を出したくなる存在でもない。
    もちろん強烈な艶やかさを持つマンゴーでも、可愛らしいさくらんぼでもない。
    強いて言うならパイナップルかな。
    でもシロップ...続きを読む
  • 神さまは五線譜の隙間に
    何気なく買って何気なく読んだら思いのほかよかった。
    表紙のワン太がだいぶ若い印象だったけれど
    読み進めるうちにしっくり来たし
    どのキャラもとても人間味あふれていて印象に残る。

    ピアノをやった人間ならば
    エスピーの調律したピアノを弾いてみたい、聴いてみたい、
    という気持ちにさせられるのでは?
    わたし...続きを読む