今日も君は、約束の旅に出る

今日も君は、約束の旅に出る

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

何度だって、飛んで行くよ。笑わないで聞いて欲しい。これは、“絶対に約束を破れない”体質になった男の、一生に一度の恋の話だ。全てを賭けて臨んだオーディションに落ち、女優になる夢を諦めようとする国木アオ。自室で失意に暮れる中、突如地震が発生、目の前に一人の男――幼馴染の森久太郎が現れた。聞けば久太郎は、約束を果たす時が来ると、その場に瞬間移動する体質になってしまったと言う! 極上の感動を約束する傑作恋愛小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2019年08月09日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

今日も君は、約束の旅に出る のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年08月30日

    なぜかわからないけど、「ぼくは明日、昨日のきみどデートする」を思い出した。伏線の回収がすごい

    映画化してほしい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月12日

    北川恵海のヒーローズ4作品を読み終えたばかりでこの作品に出会い驚かされた。
    この作品にも、何と「ヒーロー」と「修司」が登場した。
    主人公アオのヒーローは久太郎だが、修司とヒーロー偶然なのかどちらかの作家が影響されたのか

    この作品については約束については考えさせられた。
    今まで自分はどのような約束を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月15日

    ライトSFという感じ?途中から思いもよらない展開になって、こよりを作るようにいろんなエピソードがまとまっていく快感もあって、読後感もよい。思わぬ拾い物をした、って感じだった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月06日

    「約束を果たしにきた」
    そう言って、他人との約束を守り続ける男“久太郎“と初恋の相手である女優を目指す“アオ“との恋物語。
    離れ、近づき、また離れた二人。
    SF要素も含まれていたが、純粋にいいとてもお話。
    約束を果たすために生きてきた男が、物語終盤でやっと気付いた大切なこと。

    読後、「約束のない人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています