齋藤なずなの一覧

「齋藤なずな」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/12更新

ユーザーレビュー

  • 千年の夢 文人たちの愛と死 下巻(小学館文庫)
    下巻も上巻に劣らず内容が濃い。冒頭の2章「落天女」「聖家族」
    で描かれる岡本一平・かの子・太郎の芸術家一家の話だけでお腹
    いっぱいになる。

    それぞれに才能を持ち、それを開花させた家族の肖像はあまりに
    も常識からかけ離れている。もしかして、岡本太郎氏が生涯、
    独身を通したのは一平・かの子夫...続きを読む
  • 千年の夢 文人たちの愛と死 下巻(小学館文庫)
    上巻に負けず劣らずの素晴らしい傑作揃い。息を詰めて読みました。岡本かの子がすごいインパクトだ。力作です。宮沢賢治のプラトニックな男同士の恋もいい。何故だか泣けて仕方なかったのが「葛の花」武者小路実篤と妻・房子の話。胸がえぐられます。樋口一葉のジットリ冷静沈着な感じも切ない。太宰が主人公の「傷にしてナ...続きを読む
  • 千年の夢 文人たちの愛と死 上巻(小学館文庫)
    この本は隠れた名著ですね。文豪夫妻(愛人も)の愛憎入り混じる関係を実に巧みに描いた漫画集です。種田山頭火とその妻、高村光太郎と智恵子、林芙美子を巡る男たちなど。林芙美子のお話は泣きましたね!それまで林芙美子にはあまりいいイメージを持っておらずひたすらのし上がった人という印象がありましたが、本書を読ん...続きを読む