「松本創」おすすめ作品一覧

「松本創」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/06更新

ユーザーレビュー

  • 軌道 福知山線脱線事故 JR西日本を変えた闘い

    一気に読んだ。

    国策を成し遂げたプライドが人命より高い人間に、
    リスクアセスメントの考え方は届かないのだろうか。
  • 軌道 福知山線脱線事故 JR西日本を変えた闘い
    ページをめくるごとに様々なことを考えさせられる本だった。

    事故を防ぐにはどうすべきか、それを企業という様々なしがらみの中でどう実現するか、そしてそれを隅々までどう浸透させるのか。

    事故が起きてしまったとき、一人の人間として、被害者として、あるいはその場に居合わせた一員として、また社員として、さら...続きを読む
  • 日本人のひたむきな生き方
    「ふつうの人の人生にこそドラマがあるんやぞ」

    24時間保育の保育園長、長浜まちづくり、ジンバブエと日本を繋ぐ音楽、イルカと話す、百姓にとって土は命、素人主婦が社長になる、佐賀鹿島の蔵元。
    この本で紹介された7人は、皆一生懸命に生きてきた「ふつう」の人だ。それぞれが、共に歩むパートナーや仲間とその時...続きを読む
  • ふたつの震災 [1・17]の神戸から[3・11]の東北へ
    また3・11が来るという最中、最後の「実は「11日」という日を意識しているのは、もう私たちのような当事者とマスコミだけじゃないのかなって」とい言葉に後ろめたささえ覚えた。その言葉に続いて書かれた「あの日から何も変わらない悲しみを抱えたまま、佇み続ける人たちがいる。「復興」の掛け声からこぼれ落ちていく...続きを読む
  • ふたつの震災 [1・17]の神戸から[3・11]の東北へ
    目を覆いたくなる惨状や悲痛なエピソードよりも、ここに登場する人たちの人間的な魅力を強く感じて、思わず会いに行きたくなる人たちが数多く登場する。

    妻を失っても愛する気仙沼のために、と市議選に出馬したカンコちゃんや、新宿ゴールデン街伝説のおかまキンコさんなど、愛すべきキャラクターと出会える一冊。

    ...続きを読む