【感想・ネタバレ】御隠居剣法 駆込み宿 影始末(一) のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年10月18日

鳥羽亮 著「御隠居剣法」、駆込み宿影始末シリーズ№1、2015.2発行です。駆込み宿(口入れ屋)安田屋の二階に住み、安田屋に持ち込められる揉め事の解決に乗り出す元御家人の塚原宗八郎、その手助けをする牢人の佐久郷之助と元鳶職の平次の物語。今回は「世継ぎ」に絡む陰謀の裁きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月16日

鳥羽先生、お久しぶりです
息子に跡目を譲り悠々自適のご隠居生活
でも、ひそかに影目付になってたりして

このレビューは参考になりましたか?