【感想・ネタバレ】月に笑う 上【イラスト入り】 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年09月04日

木原さんの小説を読むとBLはファンタジーだなんて幻想じゃないかと思ってしまう。それ程痛くてリアル。でもしっかりした人間ドラマがベースにあるからこそ、それが男同士であろうとなかろうと心に響く。
今回はいじめられっ子とチンピラ…相変わらず社会の弱者とも言える人達を描くのがお上手です。まだ恋愛感情にも気付...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月18日

いじめられっ子の中学生・路彦が夜の学校で目撃したのは、同級生の飛び降り自殺だった。 いじめっ子の長尾とその取り巻きにリンチにあっていた路彦は、そのことに探りを入れていた金髪ヤクザの信二に助けられる。 そこから10年間に及ぶ二人の長い物語は始まる。

何故か解け合う二人。 おそらく、初めから互いに『磁...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月30日

早く続き読みたいwと思いつつ。ここまでは作家さんの割りに禿しくないwwけど好き。先行き微妙に心配がたつけどww 不思議なほど付かず離れずにいる二人にいい意味で、もややんとした。

チンピラだった信二と成績優秀ないじめられっ子中坊の路彦との出会い。縋れる人はどこにもいない所にあったもの。が、めちゃくち...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月14日

泣いてしまった。いじめられっ子な路彦、ヤクザの信二の9年間の話。穏やかに進みながらも、読んでいて切なく心を打つものがある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月29日

いちいちエロネタに持っていく山田、下品!www あらすじだけ読んだ印象だと、もっと荒んだ雰囲気の話かと思いきや、とてもやさしく穏やかな作品だった。下巻でどうにかなっちゃうのか…?? 話が進む毎の路彦の成長っぷりが良いですね。まだまだ甘ったれだけど、身長では山田を追い越してるとか、素敵だ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月12日

初木原さん。
この人の作品は痛い系ばかりだけど、今回は甘いということを
きいたので(笑)
最初が衝撃的?なはじまり方で、どうなっていくんだ?と思いつつ…。
信二さん、信二さん言ってる路彦が可愛い。
上のほうは展開遅め…かな?
中学生から大学生にはなるんだけども。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年01月13日

上下巻あるのでこちらにはあらすじを書きます。

レビューは下巻から。

自殺した斎藤の変わりにクラスでいじめの標的にされていた路彦。
いじめは日増しにエスカレートし、遂には集団リンチを受ける始末になった。
夜の公園で裸に剥かれていた路彦を助けたのは、何故か斎藤の死についてかぎまわっていた下っ端ヤクザ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月06日

木原さんの濡れ場はいつも読んでて、過激な行為の中、この受けの子は本当に生理的現象だけでなくえっちの快楽を楽しんでいるのかなぁ…ってたまに思う、反面、情緒なくていいのか、突っ込まれてるだけでいいのか、って思う時もあり…と言う所が意外に個人的に凄くエロい…痛いくらいでいいのかよ…もっと優しいえっちもある...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月13日

上下巻とボリュームたっぷりで、上巻読み終わったら下巻がめちゃくちゃ
気になって、結局やっぱり一気読みをしてしまいそうです。
何が素敵って、この本の装丁、上下巻をぴったりひっつけると、1枚の絵に
なるようになってます。それも、出会いから9年間の歳月をえがく壮大な
ストーリーになるそうなので、上巻は出会...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月18日

面白かったです!濡れ場が多いわけでもなく、お互いがお互いに恋だとか愛だと、そういった感情がまだあまりない。
それでも引き込まれる。少し、路彦が信二に依存しすぎかなあっと思ったのだけど、けれど悪くない。早く下巻が読みたい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年03月30日

挿絵って大事だなと思い出させてくれた作品。表紙も綺麗だなと思ったけど、中のイラストも美麗だった……萌え二割増しです。山田に要求されれば性転換しちゃいそうな路彦可愛い。下巻は路彦がヤクザ入りするんだろうかとかどきどきしつつ読む!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月07日

上巻。まだ物語は(下巻ほどの)急展開を見せないので、安心して読んでられる。
二人共、お互いが親友のように大切なんだなと少し微笑ましかったり。
私がヤクザ物がやや苦手なので★4なのですが、この本は最後まで読むべき。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年02月21日

上下二巻完結。
足かけ9年、構成が取れた内容のある話だった。

常々、物語とは縦糸と横糸で作られていると思う。
縦糸は物語の構成やストーリー。横糸はその時々の登場人物の関係や感情。
描き手はやはり得手不得手があって、どちらかだけが突出している場合が多い。
もちろんそれはそれで面白いんだが、どちらかの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月19日

「おまえさぁ、俺死んだら悲しい?」

小さな組のヤクザ(信二)と真面目でひ弱な中学生(路彦)。
同級生にいじめられていた路彦に、学校付近をうろついていた信二がちょっかいを出したことから始まるお話。
信二との関係を深めていくほど素直かつ危なっかしくなる路彦と、そんな路彦をこっそり(?)可愛がる信二の行...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月27日

やっと読めた…
路彦が中学生で信二は18だっけか?
始まりは同級生が男とのいざこざからの窓から飛び降りるっていう中々サスペンス展開!って思ったけど、案外そこらへんはサックリ終わった(˙ω˙)まぁそりゃね、そうよね
あれがないと2人は出会わないもんな

とにかく路彦は子供(文字の如くの子供)だし信二は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月07日

2人とも、幼稚過ぎて読み進めていてイライラする。どうしようもないくらい未完成な2人だからこそ惹かれ合うのかなぁ。楽しい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年05月06日

気の弱い優等生(路彦)と下っ端ヤクザ(山田)の話。
気が弱そうな路彦は肝が据わっていて、ぞっとするような言動をするし、
山田は情に厚く、面倒見がよくて臆病な部分もある。
二人の傷つけ傷つけられ離れられないずぶずぶな依存関係が
あらすじだけ読むと危ういように思うが、
実際に読んでみるとこの二人はお互い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月09日

いじめられっ子の路彦とヤクザの信二の話。
路彦が14歳、信二が18歳で出会うところから始まり、路彦が大学生になるまでの2人の模様が上巻では描かれる。東京の組についた信二と、真っ当に大学に通う路彦。
終着点が見えない…。

このレビューは参考になりましたか?