【感想・ネタバレ】まおゆう魔王勇者 1 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月29日

ストーリーは、ファンタジーの物語のよくあるクライマックスシーン、勇者と魔王が世界の平和をかけて戦おうとするシーンが真っ先の出だし。このときの魔王というのが学者肌の変わり者で、ここで2人がただ殺し合ったとしても、決して世界が平和になることはないと勇者を説得。魔王と勇者が手を組んで、経済や政治を駆使して...続きを読む戦争の勝ち負けではない形で世界の争いを終わらせようとする…という話。


魔王「だが、わたしは何かをすると決めたんだ。このまま、血まみれの夢に似た消耗戦を百年繰り返し、取り返しのつかない停滞をすごすつもりはない。わたしは『終わったあとの物語』が読みたいんだ」

[p.47]

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月05日

戯曲?のような手法で、ほぼセリフのみ。なのにキャラの魅力、世界観、四季の移り変わり、あらゆることが脳内に再現できる。そして、魔王と勇者が戦い以外の結末を求めて協力し、農業や教育、身分制度などの社会変革を進めようとする。ある意味、地に足のついたファンタジー。ときたま、キャラの台詞が心にささる。一巻ラス...続きを読むトのメイド姉とか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月28日

誰も見たことのない地平へと
誰が想像しただろうか
魔王と勇者が手に手を取ってほほえむ世界を

悠久の明日を捨て
歩み出す物語

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月07日

こちらも奥トレで交換してもらった1冊。もはや今の世界を救うには、魔王を倒せばいいって単純な話じゃない。勇者も魔王も、全ての利害関係者が同じ目的を持って取り組まないと世界は変わらないっていうメッセージが込められた、これまでのRPGの常識を取り入れながら現実の世界まで応用できる形で世界の変え方のモデルを...続きを読む示す、いい作品だと思いました。男でドラクエとかFFとかやってた人は読んでておもしろいんじゃないかなと思います。^^

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月20日

先日終了したアニメ「まおゆう魔王勇者」の原作を5巻にまとめた本。
私はその時の2chスレッドを存じ上げていませんので、
アニメから入って純粋に読み物として読ませていただきました。

この作品は、タイトルの2人が活躍する話ではない、
2人を取り巻く人間模様を描いた作品です。

後書きに監修の舛田省治さ...続きを読むんが述べていますが、
私自身の言葉で言わせてもらいますと
「脇役のいない作品」。

アニメの最終話で物足りなくなった人は是非、
そしてありえざるものが手を組んだ物語に興味のある方は是非
読んでください。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月25日

2ちゃんねるのスレッドに投下された戯曲形式の物語の書籍版

勇者と魔王というシステムにたいしてメタ的視点から切り込み勇者と魔王が世界の平和のために手を取りあう物語。

人々の飢餓や疫病を救い、魔界の魔族たちにシステムや建築技術を与え、世の中の発展をもって平和へ導く新しい勇者と魔王。


しかしこの作...続きを読む品、スレの戯曲とは思えないほどの筆者のストーリー構成力に脱帽。物語の舞台設定や展開、キャラクターの行動などなど読んでいて続きが気になりドキドキし、キャラクター達の気持ちに思いを重、ねこのファンタジー世界に読者は否応なく虜にされる。


アニメや漫画で楽しんでもいいでしょう。経済物としてもファンタジーとしても戦争モノとしても一級品です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月25日

ファンタジーと経済という新しい組み合わせにとても惹かれました。
わかりやすく、読みやすくて一気に読むことができました。
続編もぜひ読ませていただきたいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月21日

全編会話だけで展開するので、最初は戸惑うかもしれません。しかし、軽妙な会話のテンポのおかげで、とても読みやすく、スピーディに物語が展開します。複雑な内容にも関わらず、次々とページをめくりたくなります。

また、豊富な知識のわりにおぼこい魔王と、純粋でまっすぐな勇者のかけあいが、温かい笑いを誘います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月14日

今期アニメ見て原作読んだ枠。これは面白い。
魔王と勇者が結託し、勝ち負けではない戦争の終結を目指そうという話。挑むのは人間も魔族も戦争を必要としている社会構造そのもの。そのための武器は経済、農業、教育。
本文はほぼ会話だけで進行するスタイルで、情景や人物の心象の描写は基本的に存在しない。経済用語など...続きを読むは魔王がじきじきに欄外にて解説してくれる。
独特な構成で慣れを必要とするだろうが、それ以上に魅力あふれる作品だと思う。善悪という概念に対し達観し斜に構えるでもなく、諦観して受容するでもなく、子供のような純真さで世界のあり方を追求して変化を求めている。これもひとつの冒険譚の形か。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月12日

面白かった!

もう勇者とまおーのもじもじした感じがいじらしくて

ニヤニヤしながら読んでまった。

はやく次が読みたい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月11日

勇者がいて魔王がいて世界は戦乱の真っ只中で、という日本人なら誰でも馴染みがありそうなRPGの世界が舞台なのに話のテーマは「近代的な農業や経済で世界をどうよりよくしていくのか」。
しかも魔王と勇者が手を取り合ってる。
こんな異色のファンタジーは読んだことなかった。

魔王が紹介する農業革命や新しい穀物...続きを読むや文明の利器は現代からしてみれば「後出しジャンケン」だけど、それらが人々の生活をどう変えて行ったのかをドラクエ的な世界を舞台にして追うことができてわくわくしながら読みました。

話の中心が農業や経済の話なので登場人物たちはシンプルでわかりやすい設定になっているけど、このキャラたちの織り成すドラマもけっこう面白い。
特に魔王様がかわいい!
アニメに負けず劣らずゴージャスでたゆんたゆんでぷにぷにです。

すごく続きが気になるところで終わってしまったので、2巻以降をまとめ買いしてきてしまいました。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月04日

①「この我のものとなれ,勇者よ」「断る!」
魔王と勇者が共謀して戦争を勝者も敗者も出さずに終結させようとする話.
農法の改良,そして周知.
教育.
文章の殆どが登場人物たちの台詞という,ドラマCDの脚本みたいな小説.
まさかファンタジーで経済の話が出てくるとは予想外だった.
そうだよな,戦争してれば...続きを読む経済が活性化するもんな.
武器に食料に遠征費用に….
面白かった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年06月01日

薦められて読んでみた。
勇者と魔王が手を組んで~はまれにある話ですが、さすがに・・・経済で世界を救おうとするのは新しい。
経済に興味がもてる本。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月11日

想像と違った。魔王と勇者が協力するだけでなく、戦争そのものの社会的価値をみとめつつ、勝ちでも負けでもない世界(丘の向こう)を目指す物語。
しかも魔王が、現代の経済や科学を、中世(ファンタジー世界)に伝えるタイムトラベルもの的側面も備えている。また、勇者と魔王は契約で結ばれた関係でありながら、シャイな...続きを読む恋心をのぞかせるラブストーリーでもある。
寒い貧しい地方に、じゃがいもと四輪作を広め、魔族から極光島を取り戻し、人間が植民地化した開門都市を自治都市化し、羅針盤や活版印刷技術も導入し、魔王の予測通りに進んでいたが、それを妬んだ他の国の王から、異端とされ、また魔王自身も代々の魔王が避けられない儀式を行うことにより...

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月10日

ログ・ホライズンの人。基本的に会話のみで書かれているので、誰がしゃべっているのかが分かりにくいところがある。あと、キャラクターの口調が微妙なところがあったかな。
ストーリー的にはもっとラノベ的な軽いものかと思っていたが、軽く経済書かと(笑)この人頭いいなぁと思った。用語にも解説が付いていて、それもち...続きを読むょっとしたジョークをはさんだりして、よくできているなぁ、と。ただ、これは解説しないの?という用語があったり、その逆に、これはいいでしょ?ってのもあったり。まあその辺は作者も言っているけれど、より広い世代の人に読んでもらいたいからなんだろう。
とにかく、会話体での書き方さえOKなら面白いと思う。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年10月08日

近代の人間であれば誰もが「勧善懲悪」や「戦って勝った者が正義」で世は成立しないことは薄々理解していることだろう。利害関係、損得勘定、妥協、調停…あらゆる調整がされたパワーバランスで、人の世は出来上がっている。そのような観点を、かつてのゲームRPGのような「勧善懲悪」のファンタジー世界で、あえて勇者と...続きを読む魔王がコンビとなって説いていく新鮮な視点で描かれた作品。経済学や農学、戦争学、宗教の要素が要所に散りばめられ、説得力がある。

ほぼ登場人物の会話のみで物語が進められる戯曲小説で、正直言って読みにくい。ドラゴンクエストの世界のような前提知識や学問のある程度の知識がないととっつきにくい。

学問的な正論ばかりではなく、登場人物の人間臭さもよく描かれていて小説そのものとしても楽しめ、飽きなかった。青年商人と魔王の交渉シーンやメイド姉の葛藤そして覚悟の訴えのシーンでは、思わず鳥肌が立つほど人間の凄みを感じた。随所に「萌え」要素が出てくるのも萌え好きにとってはありがたい。

はじめは魔王と勇者による二人の独壇場といった感じであったが、だんだんと登場人物のそれぞれの魅力が大きくなってきており、この先の展開も楽しみである。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月14日

ふと気になって手にとって見たのだが、楽しいぞこれ!確かに昔授業で読まされた戯曲とかとも似てる。固有名詞の廃止といい、潔いまでにシンプル。本のレイアウトも、内容に合わせて読みやすいよう工夫してていいなこれ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月01日

アニメ版と比べると、細かい説明や用語の解説などがある分、テーマとなる経済なんかに関しては理解しやすいけれど、反面戯曲形式なのが災いして初見で話を追うのは少し苦労するかも? しかしロマンス分はアニメより多いです(超重要←

いいたいことはだいたい全部解説に書いてあるので、まずはそちらをご一読いただけれ...続きを読むば(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月08日

ファンタジー世界を楽しみながら、経済が学べる素敵な本。
解説もあり、とても親切。ほぼ台本形式の小説でト書きがないが、読んでいると自然と世界観が膨らんだ。次巻も期待!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月30日

ほぼセリフだけで構成される小説。
元がweb小説と聞いていたので、正直あんまり期待してなかったら、…文章はともかく内容はおもしろいです。
1冊読むのに以外に時間がかかりますが、一気に読まないと国とか政策とかが記憶から抜けていきそうなので続けて5巻(完結巻)まで読もうと思います。

このレビューは参考になりましたか?