【感想・ネタバレ】異世界居酒屋「のぶ」(11)のレビュー

書店員のおすすめ

グルメ in 異世界!
中世ヨーロッパ風の古き都。そこに現れたのは……なんと現代日本の居酒屋!
仕事上がりの兵士達は何はともあれ「トリアエズナマ」を頼み「オトーシ」の枝豆に舌鼓。町人商人役人から貴族まで多種多様な人々が居酒屋料理に魅了されていきます。出てくる料理が美味しそうというだけでなく、異世界の人々が本当に幸せそうに食べるので見ているこっちまで癒されますねー。
中には「この味ならレーシュと一緒に楽しみたい!」などとドハマりしている人も……。イチ酒好きとして「うんうん、わかってらっしゃる!」とニヤニヤしつつ深く共感してしおりました。
まさに時空を超えるグルメ漫画。基本的にほんわか空気なので本物の居酒屋でマッタリと読むのも良さそうです。(ただし飲み過ぎにはご注意を……)

ユーザーレビュー

購入済み

癒される

(匿名) 2020年10月17日

甘々だけど、読み返したくなる
幸せな巻です♡

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

面白い

ハクト 2020年10月14日

心が暖かくなる話ばかりで元気を貰っています。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

面白い

asuuu 2020年11月04日

異世界物はよく読みますが、これはその他とちょっと違います。異世界物に飽きてきた人にオススメです。すぐ読み切ってしまいました

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年10月11日

一目惚れから始まったコンラートとセレスの恋物語。念願のクシカツにバニラアイス。ふたりで食べる料理はより美味しく感じられる。流れ星に与えてもらった幸運と勇気が思いもよらなかった幸せに繋がって。みんなでのお花見いいね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月02日

のぶの感じる世界観に浸っていると、時々やってくる説明過多なイベントを真面目に読むのが面倒になる。
しのぶちゃんが髪を下ろすと可愛い。

このレビューは参考になりましたか?