【感想・ネタバレ】彼女とカメラと彼女の季節(5)のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2014年10月15日

想いは爆走する。
片想いでも辛くても、誰かをすごく好きになることは青い季節の中の貴重な経験。
あかり、ユキ、凛太郎、3人の恋は一方通行のまま成就することはありませんでした。でも剥き出しの想いをぶつけあった結果、恋愛を越えた関係に昇華したのだと思います。
時が経っても、3人の絆は続いて行きます。良い最...続きを読む終話でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月23日

手に入れる、とか、私のモノのになる、とか、そういうのはどういうことなんだろう、とか。そういうことだったかも知れない。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年08月30日

本来人を好きになる表現にテンプレートなど無いのです。
弄ばれて散々に振り回される凛太郎がいい味だしてます。
最期もいい感じでした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月26日

りんたろうが引いた。
それで、
あかりとユキが結ばれる。。。

ユキ海外留学。
別れ。
年月。
再会からのこれから。

僕的には不完全燃焼。
もっと、
描ききって欲しかったかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月28日

「この身がもし 果実なら 嬉しくて 今にも はじけ飛んでしまいそう」ユキを独占できるという、あかりの最上級の幸せが強く感じられました。

このレビューは参考になりましたか?