【感想・ネタバレ】カバチタレ!(1)のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年02月24日

一騎に25巻読みました。
主人公は依頼者を助けるという志を持っていて、理不尽な事に立ち向かう。でも世の中笑っている人の影で泣いている人がいる事がある。
法律的にいろんな方法・打つ手があるんだなと思いましたが、果たして報酬とそこまでやってくれる司法書士が身近にいるのかと疑問が湧いてくる。法律知っておい...続きを読むた方がいいかもね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

自分がちゃんと法律の勉強をしようと思うようになったきっかけの本。社会で弱者にならないためにはルールを知らないとね。井上雄彦さんの後読むと絵の下手さにカルチャーショック!良い味出してます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

ナニワ金融道の続編ではありませんが、故青木雄二さんが監修していますので、似たような内容になっていますが、より法律を取り上げた物語です。
法律へ興味を持つ入門書(?)としては、最適だと思います。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年10月04日

・田村の前職での会社都合退社トラブル
・旦那の借金情報開示
・傷害致死で亡くなった旦那とその家族の末路
・食中毒を出した仕出し屋の無料相談とその範囲
・やる気の無い従業員のトラブルと戸籍について
・テレクラ、美人局、男性風俗バイトのトラブル(2巻へ続く)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月22日

最初は絵が好みじゃなくて、気になっていたんだけど、だんだんとこの世界にはまってしまった。悪人を描くのに、この画風が必要なんだろうな。

さて、私がこのマンガから学んだ法的知識を、今後は備忘録的に書いておきたいと思う。

・労働基準法第24条による内容証明郵便
・借金を調査するための信用情報機関...続きを読むの活用(もう借金を出来無くさせるための本人申告制度も)
・戸籍の転籍申請による経歴のごまかし方
・「押印の代わりに自署」という選択
・弁済拒否の際の供託制度の活用(民法494条)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月15日

民法とかその辺を勉強するいいきっかけになると思う。

僕はそれよりも、「人間って汚いな~」と思わされる部分が大きいけどね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月02日

ドラマは見てないです。正義感ある行政書士が奮闘する。転落しそうな人たちを法律を駆使して助けたりする話。色々と勉強になります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

複雑な人間関係や、それぞれの思いを描くのが上手。
絵も味がある。
人間心理の深いところを突いている作品で、けっこう考えさせられる。
私の生まれ育った広島を舞台にした漫画ってところがまたいい。
登場人物たちは広島弁バリバリなので、広島を知らない人には意味がわからないんじゃないのか??と思う。
面白い!...続きを読む!!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年07月01日

40代以上の方はご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

行政書士事務所の日常を描いた物語です。

私も、年上の方から面白いよと教えてもらい、たまたま近くに住んでいる

お友達が持っていたので貸してもらいました。

賃金不払い、不当解雇、敷金、多重債務、交通事故、保険金、相続等

第1巻の発刊から...続きを読む10年を経ている漫画ですが、

人が作っている世の中、今も共通する部分があるように感じました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

怒突ビルメンテの社員、田村勝弘は、ふとしたことで会社をクビに。しかも給料をカットされ、途方にくれるが、行政書士士、大野勇に出会い、そのまま
彼の事務所の補助者になる。
ドラマ化されたカバチタレ!
の原作、第1巻。

このレビューは参考になりましたか?