プロフィール

  • 作者名:東風孝広(コチタカヒロ)
  • 生年月日:1972年5月27日
  • 出身地:日本 / 広島県
  • 職業:マンガ家

1999年『カバチタレ!』でデビュー。作品には『カバチタレ!』シリーズや『極悪がんぼ』などがある。

作品一覧

  • 45

    45

    -
    1巻1,430円 (税込)
    大人気YouTuber・カジサックさん推薦! 裏切り、逆転、愛 漫画のような人生とはこの事。 即映画化希望。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 更生施設にいた男が、出所後も番号「45」で呼ばれる。 己の名前を取り戻すには、更生しなければならない。 「更生」とは何か――名前を失った男が名前を取り戻すために、もがき苦しむ物語。 お笑い芸人・福田健悟が綴る、善と悪の定義が問われる自伝的ファンタジー小説。現実と空想を行き来する物語がいよいよ幕を開ける! 高校時代に不良の道へ進み、地元の岐阜県で最大の規模を持つ不良チームのリーダーとなった福田健悟。 18歳の頃には留置所に2週間、鑑別所に2週間の計4週間を更生施設で過ごした。そんな経験をしたのち、彼が選んだ道は、お笑い芸人。 人は変われる――。 世間から忌み嫌われていた不良が、世間から愛される人間に更生した。 人生における全ての「負」から立ち直った経験を生かして、他人のありとあらゆる「負」も更生していく。 イラストは『カバチタレ!』などで知られる人気漫画家・東風孝広先生の描き下ろし! 【プロフィール】 著者:福田健悟(ふくだ・けんご) 1986年10月24日生まれ。岐阜県出身。NSC東京22期生。 平穏な家庭に育つも、高校生になり不良の道へ。 地元、岐阜県で最大の規模を持つ不良チームのリーダーとなる。 他チームとの抗争が原因で留置所に2週間、鑑別所に2週間の計4週間を更生施設で過ごす。 出所後、お笑い芸人を目指して上京。 コンビニでアルバイトをしながらも、舞台と日常を分けずに常に芸人としての自分を貫く。 つまらない時間を面白い時間に「更生」するため、お笑い芸人として活動中。 イラスト:東風孝広(こち たかひろ) 1972年生まれ。広島県呉市出身。 高校卒業後、地元で就職するも漫画家への夢を諦めきれず、24歳のときに大阪へ出て『ナニワ金融道』青木雄二に弟子入り。 アシスタントを半年経験したのち『ちばてつや賞』入賞を経て、講談社『モーニング』にて『カバチタレ!』でデビュー。 シリーズは『特上カバチ!!』~『カバチ!!!』へとタイトルを変えて22年間連載、単行本はシリーズ合わせて全93巻で完結。 他、『極悪がんぼ』シリーズなどがある。
  • カバチ!!! -カバチタレ!3-(1)
    完結
    4.3
    全39巻759~792円 (税込)
    「カバチタレ!」シリーズの真打ち、堂々の登場!! 行政書士・田村勝弘、永遠の下っ端キャラのまま所長に就任!? ホヤホヤ新所長の命令なんて、先輩たちは知らん顔。しかも、新人募集に来たのは跳ねっ返り。ボロボロ田村にやってきた依頼は、ドロ沼の隣家トラブル!!
  • がんぼ ナニワ悪道編(1)
    完結
    3.4
    全9巻759円 (税込)
    ハタ所長亡き後、鳴り物入りで大阪にやって来た神崎(かんざき)。あやうく殺されかけるわ、新居のビルは水浸しにされるわ……。その上、ヤクザ連中からは怪しい誘いが。慣れない土地で次々と起こる不測の事態に神崎はどう立ち回っていくのか。
  • 激昂がんぼ(1)
    完結
    3.9
    全8巻759円 (税込)
    総務省のキャリア官僚・二宮(にのみや)は、二流大卒というコンプレックスを抱えながらも、出世への情熱を胸に秘め、地元の広島県庁に出向していた。一方、同じ広島県の芸南(げいなん)市--「神崎(かんざき)シークレットサービス」の看板を掲げ、裏では事件屋として頭角をあらわしている若きフィクサー・神崎がいた--。裏世界を描いた前作『極悪がんぼ』の主人公・神崎と、表舞台に生きる二宮が交わるとき、新たな「がんぼ」が誕生する!
  • 特上カバチ!! -カバチタレ!2-(1)
    完結
    3.8
    全34巻759円 (税込)
    多重債務に不倫精算、etc.――みんなの知りたい「法律」が、ここにある。スカッと一発、第2章!! ついに補助者から行政書士にステップアップして、初めての依頼にはりきる田村(たむら)。だが……出会ったのは百戦錬磨のオンナ行政書士・住吉美寿々(すみよし・みすず)だった! 浮世のカバチを一刀両断、法を駆使した行政書士バトル! 《タレ》をひかえて《特上》に!!!!
  • 極悪がんぼ(1)
    完結
    3.9
    全16巻759円 (税込)
    うだつがあがらない28歳・神崎守(かんざき・まもる)。中卒を理由に思ったように仕事にありつけず、ふらふらと友人の甘言に乗り、カード偽造に手を染めてしまう。その結果、友人には裏切られ、作業船に売り飛ばされ……行き着いた場所は事件屋の事務所。自らの命を担保にして、裏業界で上を目指す!『カバチタレ!』『特上カバチ!!』の最強コンビが贈る絶対バレない、法の抜け方、くぐり方!!(※マネしないでください!!!!)
  • カバチタレ!(1)
    完結
    4.3
    全20巻759円 (税込)
    法を知らなきゃ泣きを見る。泣き見た人のドラマを読めば、生かせる法が頭に入る。「カバチタレ」とは広島弁で「文句や屁理屈を言う人」のこと。法律を知ってカバチをタレることができれば、人は泣き寝入りすることなく、自分たちの生活を守ることができるのだ。この物語の主人公・田村勝弘もまた勤め先の横暴社長の不当解雇にあって泣き寝入りするしかなかったが、ひょんなことから行政書士の大野と出会う。そして法は使い方次第と目覚めた田村は行政書士を目指すため大野事務所に補助者として入所する。
  • カバチタレ!(1)

    購入済み

    法律の名作

    弱者と強者についてよく考えさせられる名作。ウシジマくん好きな人とか読むといいんじゃないかな。絵は古めかしいけど、それも味があってよい。

    #深い #切ない #感動する

    0
    2022年08月09日
  • カバチ!!! -カバチタレ!3-(38)

    ネタバレ 購入済み

    性被害はなんも言えん

    女性の性被害編
    性被害だから当然、被害者が悪いわけではなく、加害者が悪い。
    が、痴漢被害ならその場で声をあげるべき。
    痴漢やってそうだな。と、決めつけて降りてから声をあげるのは遅い。
    身体を触る手を捕まえて証拠をとるのは常識ではないか?
    その後の露出魔、下着泥棒、下着や生理用品が返ってくる事件は、まさに被害がエスカレートしている。
    警察に相談するのだから早退や休みも仕方がない。繁忙期でも身の安全が第一。
    それを言葉では出さないが態度に出す上司や男の同僚は、時代の変化について来れないんですかね?
    事件としては、性被害につながりかねないことではあるが、内容を見れば窃盗事件。
    見方を変えると脅迫罪。

    0
    2021年11月24日
  • カバチ!!! -カバチタレ!3-(37)

    購入済み

    夢の叶え方は1つじゃない。

    今回は地方アイドル?地下アイドル?編
    夢を持てば行き先が決まるし、やること、やりたいことも決まってくる。
    夢の叶え方も1つではないし、近道でも遠回りでも、ゴールを見失わず進められれば必ずたどり着く。

    0
    2021年11月23日
  • カバチ!!! -カバチタレ!3-(36)

    購入済み

    まさに主婦版ジャイアン

    自分が欲しいから作ってもらう
    自分が欲しいからもらう
    自分が欲しいから盗ってもいい

    この作品を読みながら、何回胸糞が悪くなり、何回読むのを止めようと思ったか

    読み進めれば読み進めるほどイライラしてくる

    お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの

    そんなジャイアンよりも胸糞悪いクレクレママ

    周りから嫌われるのだから、そんな人の言動は相手にしなければいいのに、なぜかその人のいうことを聞くママ友たち

    言うこととやることが違う女の世界
    女の世界はこわいと言うけれど、そんなこわい世界で誰が生きていきたいの?

    そんな価値観を男女平等を盾に入れてこないでほしいですね

    0
    2021年11月04日
  • カバチ!!! -カバチタレ!3-(35)

    購入済み

    勘違いブロガー

    自分が興味あるものを発信するのはいいこと
    発信したものが、誰かの役に立つこともいいこと
    役に立って評価されるのもいいこと
    評価されたからといって、調子に乗って、評価を勘違いしたらお終い
    影響力があるからといって、影響力がある発信が正論じゃない
    影響力があるからこそ慎重な発信を
    まさに、勘違い野郎の末路

    0
    2021年11月04日

特集・キャンペーン

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!