【感想・ネタバレ】悪の教典(上)のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2021年01月09日

おそらく執筆したかったところであろう最後の惨劇…ここも面白いのだが、そこに行き着くまでの話が最高レベル。上巻の面白さは尋常じゃない。
登場人物のキャラクター性も全体的に良いし、本を読み慣れてなくてもスラスラ読めそう。
しいていうなら…最後の惨劇への道のりが無理矢理感はあったかな。サイコパスの思考だか...続きを読むら理解出来ないといえば納得ではあるけど、正直主人公が急に馬鹿になったように感じてしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月06日

とにかく読みやすい!描写を想像しやすい!

一見、人当たりの良い人気者の先生が主人公。
読み始めのうちは、自身の高校生活を思い浮かべながら、親しみやすかった教育実習生の先生を思い浮かべたりしてた。
ただ、読み進めるうちに、主人公と、あの時の教育実習生のイメージはどんどんかけ離れていって、共感も理解も...続きを読むできなくなる。
頭では、自然と主人公を理解しようとしてみるけど、全くできない。笑


主人公は"共感性欠如"。
自分の考えは完璧で、全てがうまくいく。
邪魔なモノは排除する。 みたいな性格。

この本を読み終わった時に思ったことは、自分に好意を向けている人に、酷いことは出来ないので、私は正常だと思った笑


あと、映画化もされてるけど、主人公のサイコパス具合を表してる各登場人物とのやりとりとか、サイコパスに至るまでの過程や心情をすっ飛ばしてるから、全然感情移入出来ませんでした〜
主人公と視聴者が全く違う人種で理解出来ない という恐怖を感じれない…
映画は観たけど、微妙だったという方は原作を読んでみて、再度評価をしてみてほしい!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月14日

内容を知らずに読み始めた。知っていたら敬遠したかもしれない。ぐいぐいと作品の世界に引き込まれて、先が気になってたまらない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月05日

まだ読んでいない人に言いますが、読む時は"上"と"下"両方揃えてから読み始めことをお勧めします。"上"を読むのなら、"下"も読まなくてはなりません。これは義務だと思います。何が言いたいのかというと、この作品はそれくらい覚...続きを読む悟がないと読めないということです。あなたはこの作品を読む度胸はありますか?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月11日

A cool-looking, good-looking teacher who was popular among students was actually a ridiculous psychopath. I wanted to know his past and read it all at...続きを読む once.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月28日

貴志祐介が描くサスペンス・エンターテインメント。学校という閉鎖空間に紛れ込んだエリート教師が実はサイコパスで……という物語だが、物語の骨子になっているせいか、サイコパスの描き方が秀逸である。社交性が高く、一見すると普通の人間と代わりがないのだが、共感性が著しく欠如しているため、快楽や目的のための行動...続きを読むに葛藤や倫理観のブレーキがない。特に主人公である蓮実のベースとなる途中の憂実とのエピソードが秀逸で、普通なら義憤にかられての復讐となるわけだが、それを憂実を失ったことによる怒りや、その犯人に苦痛を与えることに対する遠慮などを自分が感じるか否かの実験作業にしたというのはたまらなくゾッとしてしまった。普通に読めばここで蓮実に対し人間的な感情を期待したり、もしくはこれがサイコパスになった後天的なきっかけだと考えるが、そんな読者の想いを容易く裏切った作者の筆致は見事である。持ち前の行動力や発想力で場当たり的に処理してきたわけだが、上巻の時点ではその行動に危うさがあり、いくつかほころびも見える。また途中の避難訓練が後々の伏線になるのかどうかは現時点では分からないが、もしなるなら伏線の張り方が自然で無駄がなかったと思う。釣井教授の抱える事件など、他者の過ごしてきた人生、その背景に対し情報以上の興味を示さないことが落ち度になるのではないかと思って、次巻を楽しみにここで筆を置くことにする。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月12日

勧められて読んでみました。一気に貴志ワールドに引き込まれてしまいました。


内容(「BOOK」データベースより)
とびきり有能な教師がサイコパスだったとしたら、その凶行は誰が止められるのか?

晨光学院町田高校の英語教師、蓮実聖司はルックスの良さと爽やかな弁舌で、生徒はもちろん、同僚やPTAから...続きを読む信頼され彼らを虜にしていた。そんな〝どこから見ても良い教師〟は、実は邪魔者は躊躇いなく排除する共感性欠如の殺人鬼だった。少年期、両親から始まり、周囲の人間をたいした理由もなく次々と殺害してきたサイコパス。美形の女生徒をひそかに情婦とし、同僚の弱みを握って脅迫し、〝モリタート〟の口笛を吹きながら、放火に殺人にと犯行を重ねてゆく。

社会から隔絶され、性善説に基づくシステムである学校に、サイコパスが紛れこんだとき――。ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー傑作長編。

デビュー以来、著者のテーマである〝心を持たない人間〟を中心に据えたピカレスクロマン。「悪の教典」を現在とするならば、その過去にあたる「秘密」、未来にあたる「アクノキョウテン」の小話も併録。解説は三池崇史(映画監督)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月01日

最初はそこまでホラー感はなく、ただの学園モノにちょっとしたサスペンスが入るのかなと思っていましたが、後半に入り、徹底された殺人計画や過去の殺人の完璧な隠蔽などを知るにつれ、読み方が変わった。この戦慄がどのように続き、どのような終結を迎えるのかがとても気になる。早く続きが読みたい。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

うん

なー 2013年09月06日

DVDを見てから小説を読みました。
やはり面白い!

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

はすみんがかっこいい

りっか 2013年02月28日

映画で話題になったのは知っていましたが、原作から入りました。

登場人物が多かったですが、混乱することなく読めました。
先が気になって気になって仕方がなかったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月29日

学校が舞台のサイコパス・ホラー作品。
学校で人気者の主人公の先生には裏の顔があり、自己保身のため残虐な問題解決を図っていくさまは、見応えあり。

かなり厚みがあるが、ユーモアを交えた文章構成にワクワクしながら読み進めることができた。

この感受のまま、いざ下巻へ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月14日

ー教師であり、捕食者。

高校の英語教師、蓮実聖司。彼の授業は生徒たちを魅了し、他の教員まで掌握し、親衛隊ができるほどの人気だった。「教育者」として生徒たちを指導し、自分の理想の箱庭を創り上げる。それこそが蓮実教諭の使命であり、やりがいであった。たとえそのために、「殺人」という手段を使うことになった...続きを読むとしても。

好きな作者さん誰?って聞かれたら、絶対に貴志祐介さんは挙がります。
青の炎が一番好きです。未読の作品もありますが(ホラーが怖くて読めない)
この、描写とキャラクターの心情の動きがすごく自分にとって心地よいんです、、、(本の中身はえげつないですが笑)

悪の教典は、映画化したから、ご存知の方も多いかと思います。
わたしは映画は見てないのですが、過去のサイコパスで歴代1位だと思ってます、、、
殺意があるから、殺すわけではない。
バレるかもしれないから、躊躇するわけではない。
あくまでも彼にとって、学級づくりの一環に「殺戮」が含まれているんです、、、恐ろしい!
生徒たちが逃げまどうのですが、自分だったらこうするのに!!と妄想してしまいます。
上下巻あるのに、先が読みたくてすぐ読破してしまいました。
久しぶりに読んだんですけど、何度読んだって強烈。

最後の最後に、蓮実聖司と目が合ったような気がしてゾワーっとします。

(上下巻同じ感想です)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月30日

貴志祐介作品を初めて読みましたが、凄く読みやすい!
するする読めて2日で読破しました。
蓮実視点なので、サイコパスの心情が分かりながら読める点も良かったです。

学園モノというだけあり、生徒の名前が全然覚えられなくて、苦戦しましたが、それぞれキャラクターが立っていて、それぞれの展開もドキドキしながら...続きを読む読めました。

直ぐに下巻が読みたくなります笑

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月01日

晨光学院町田高校で英語教師として勤める蓮実聖司は、ルックスの良さや雄弁さにより生徒や同僚からの信頼が厚い一方で、共感性を欠如したサイコパスとしての一面を持ち、彼の手中に収まらない人間をあらゆる巧みな手段を用いて排除していく物語。

初めは普通の学園ストーリーでしたが、徐々に、異様な蓮実聖司の本性が...続きを読む露わになっていく展開に、読む手が止まりませんでした。

上巻は、蓮実聖司の独壇場でしたが、下巻でどのような展開になるのか楽しみです。続けて下巻を読みたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月22日

ここまで悪に徹した人が主人公とは!快活な善人面の下には想像を絶する姿が隠されていて、カラスのくだりなんてほんの序章だった。
こんなに簡単に人を消すことが可能なのか甚だ疑問ではあるがそこは物語の凄みでカバーといったところか。
生徒たちとの絡みが下巻にどう組み込まれてくるのか期待。頭の良すぎるハスミンの...続きを読む転落劇があるのか、ないのか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月11日

青の炎から連続して、貴志祐介第三弾

[前半戦を終えて]
ここまでは主人公蓮実聖司の圧倒的優勢で物語が展開。
授業中の感じが湊かなえの「告白」のウェルテルを思い出させる笑

[後半戦の見どころ]
ここから、彼にどんなスキが生まれるのか。
彼が教師になった理由や、彼女との関係がカギとなってくると予想。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月12日

超有能な人当たりの良い教師かと思いきや実は‥という。カラスを殺すあたりから様相がおかしくなり、上巻が終わる頃にはあまりの異常さに衝撃を受ける。目を離せない展開のまま下巻へ突入。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月27日

映画化で話題になりましたね。
正直前半はめちゃくちゃ面白く、夢中になって読みましたが…
対抗馬になりそうだったツリー先生が上巻の最後にあっさり殺されてしまいます。
後半がただの虐殺になっているのが残念でしょうがない。ハスミン強すぎる。
後半の展開が私好みではないとはいえ、
まあ上巻は面白いのでこの評...続きを読む価で。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月09日

本の内容的に、重く暗く救いようのないものなので、最高!面白い!という感想ではありませんが、自分の中での評価は高かったです。
以前からずっと気になっていたのですが、時間が無くて読めていなかったので、期待通りで良かったと思います。
心理描写や話の進むテンポが自分に合っていたのか、止まることなく一気に読み...続きを読む切ってしまいました。
終始スリリングで、少し気持ちの悪い雰囲気です。
実際学校で読んでいたのも相まって、疑心暗鬼になってしまいそうでした笑
今下巻を読んでいるので、終結のさせ方が楽しみです。
時々でてくる心理用語に興味を持ちました。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年11月24日

人の心の中は覗けないからこそ他人との交流は興味深く、同時に難しい。
どこからどう見てもいい先生だと思った。序盤は。
徐々に蓮実に生理的な嫌悪と不快さを感じつつも、ずっと何かが引っかかっていた。程度は違えど、思い通りにするために、目標を成し遂げるために、何かを利用してこなかったと自分は言えるだろうかと...続きを読む
理想とは誰の理想なのか、その人物が変わればそれは善事にも悪事にもなり得るのだ。

このレビューは参考になりましたか?