【感想・ネタバレ】三匹のおっさんのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2021年03月26日

小説の題名に惹かれて読み始めた!
題名からもユーモアさが感じられ、ストーリーも楽しみながら追うことが出来たので満足!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月03日

面白くてあたたかい。こんなおっさんたちが今日もひそかに町を守ってくれてるんじゃないかと思えてくる。三匹のおっさんの活躍に必要不可欠な孫たちの甘酸っぱさが詰まった青春も見逃せない。今は孤独、孤立の波が広がっていて、近所づきあいもあまりない。「知らない人とは話さない」人と人との関わりを断つことで安全を確...続きを読む保するというやり方が本当にいいのか
。「困った時は近くの大人を頼りなさい」都合のいい時や有事の時だけ力を借りる関係に信頼なんてあるのか。おっさんたちだって、頼ってくれる人がいてはじめて活躍できるのに…。そんな事も考えさせられる。この物語に出てくるおっさんたちは見返りを求めずに自分たちの手に届く範囲の人助けをしている。3人だからこそただ自分たちがかっこよく見える自己満足な人助けにならないし、突っ走りすぎることも物怖じしすぎることもない。そして人を助ける中でおっさんたちも自分自身や周りの人との関係と向き合って変化していく。人×人で起きる小さな変化の積み重ねがこの作品には詰まっていた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年02月10日

漫画のようにサクサク読めて、面白かった。日常ミステリーと家族の繋がりとその変化にほっこりしました。

#読書好きな人と繋がりたい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月31日

三匹のおっさんの勇敢さとその他淡い恋愛シーンなどがおり混ざっていて面白かった。
解決方法などなんパターンかあったが、今後色んなところで為になると思う。
先が気になって次々と読むのが進んだ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月25日

スルスルと読めて面白い!
現代版の水戸黄門。続きが気になって、一度読み始めたら最後、取り憑かれます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月24日

孫と祖父という3世代にわたる世界観がとても新鮮で面白かったです!また、孫(娘)の恋愛をおじいちゃん(父)が見守るのもとても微笑ましいお話でした!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月15日

還暦を迎えた幼馴染の「おっさん」三人の御近所世直し!痛快、かつホロリとさせ、トキメキもしっかり詰まってる。読後の気分もサイコーな、流石の有川クオリティー‼️

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月10日

有川浩さんって本当天才!
どんな人でも描けるやん。

青春って若いうちだけじゃないんやなぁ。
こんな風に歳を重ねていきたいな。
夢と希望をありがとう!三匹のおっさん!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月18日

還暦を迎えたおっさん達が自警団を結成し、暇つぶしに始めた町内巡回。トラブル発生のたびに居酒屋「酔いどれ鯨」で会議と称して宴を始める3人の姿は、最盛期の青年達のそれとなんら変わらない。違うことといえば、年季が入っている分、言葉に深みがあること、達観した考え方であること、行動が粋であること。
“三匹のお...続きを読むっさん”が出くわす問題は、強姦、結婚詐欺、スカウト詐欺、悪徳商法等、日常に潜んでいる悪を題材としているので、イメージがしやすくて入り込みやすく、それぞれの解決策もスカッとするようなものばかりで、読んでいて気持ちが良かった。特に、昔と今とのギャップに戸惑いながらも善後策を考える場面は、本作品ならではの面白しろさだと思う。
また、清一の孫である祐希は、見た目は派手で口も悪いが、言うことに筋が通っているし、気配りのできる優しい性格である。そんなギャップのあるキャラが、各エピソードにいい感じのスパイスを与えていてよかった。何より清一のことを本当に慕っている感じが出ていて、清一にファッション講座をしている姿はなんとも微笑ましかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月03日

When I saw the title of the book, I thought it wasn't interesting to talk about the old man, but the contents were the best.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月23日

三匹の悪ガキから還暦を迎えて三匹のおっさん(ジジイじゃなく)へと変貌して町内の世直しと共に世の中に蔓延る悪党どもをコテンパンに成敗する有川浩さんがノリに乗って書かれた愉快痛快爆笑コメディー連作短編集!本書を読むと老いる事は怖くないと思えますしジェネレーション・ギャップも全く心配なしと安心できますね。...続きを読むキヨ・シゲ・ノリの三匹のおっさんは悪い奴らには悪夢の最強戦士だろうし唯くれぐれも剣道の竹刀と柔道の投げ技とスタンガンの威力は手加減して欲しいですね。祐希と早苗は順調に愛を育んで三匹に子宝を拝ませてあげるんだよ。

『第一話』キヨの強さにビビらずにタメ口でファッション指南する祐希が頼もしくそれに素直に従うキヨも偉いですね。『第二話』愛娘を襲った犯人に対する父ノリの怒り大爆発のスタンガン攻撃にどうにか男の命が無事で幸いでしたね。『第三話』裏切りかけた妻を少しも責めずに許したシゲは優しく立派な男の中の男ですね。『第四話』動物虐待も人間のイジメも絶対に駄目!決して諦めずに強い心で立ち向かおう。『第五話』不器用過ぎる祐希と早苗の恋愛ピンチが寸前に消滅して本当によかったね!『第六話』悪徳業者を追い出し貴子も漸く働いてめでたし。

このレビューは参考になりましたか?

確かにおっさんが活躍するけど

おっさんの手前 2013年10月07日

痛快、痛快!ニヤニヤしながら安心して3人のおっさんたちのキャラクターを楽しむことができます。でも、確かにおっさんたちが活躍するんだけど、やっぱり有川作品には、ラブコメ要素が用意されているんですね~。。。満足・・・。

このレビューは参考になりましたか?

いてほしい

yuu 2013年12月14日

こんな3人いてほしいo(^-^)o
素敵だわ。。。
さらっと読めます。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2021年03月25日

内容的にはお年寄り版の池袋ウエストゲートパークな感じ。とにかく読みやすく痛快で面白かったです☆

今どきの若者な孫と定年を迎えた頑固爺さんである祖父が次第に分かり合い、距離が縮まっていくところも良かったですが、それ以上に良かったのが、とっても初々しい祐希と早苗のラブコメ話。中学卒業までは好きな子が居...続きを読むるという事を誰にも話した事も無いくらい超奥手でしたし、中学卒業からこれまでずっと男子校のようなところで生活しているので、こういった少しずつ距離が縮まる感じの恋愛にあこがれちゃいます♪

第6話が若干ネタ切れ感がありましたし、祐希と早苗の関係もかなり深まってきたので本作以上に楽しめるかどうかは分かりませんが、続編もあるようなので読んでみようと思います☆

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年02月28日

悪者を倒す、スッキリ痛快モノです。

児玉清さんのラジオにもありましたが、私も第3話のあのシーン、大好きです。
あと、則夫エレクトリカルパレード、生で見てみたいですね(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月11日

これは楽しませてもらいました。ドラマはたぶん見ないけど...。予定調和が大好きな日本人にはこれでいいのだ(偏見ご容赦ください)⁉ 続編はちょっと間を置いてから読もうかな。様々な社会問題を提示しつつ青春ストーリーを盛り込むあたりもさすがですね。次作も楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月03日

還暦を迎えた三匹のおっさんが近隣の悪を成敗する話。どの話もスッキリ爽快で楽しく読めました。素直になれない孫との微妙な関係、恋愛話が初々しくて良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月24日

「第一話」
祐希に対して、僕は最初それほど好感が持てませんでした。
共稼ぎの両親は家にいないことが多かった僕は祖父母に育てられたようなものだから、いまだに年寄りびいきなんですね。
お年寄りを大切にできないヤツは死んだ方がいいね、とまで思っています。
だから、おじいさん、おばあさんに暴言吐きまくりの祐...続きを読む希は正直、好きになれませんでした。
でもね。コイツは意外にイイヤツなんだよね。憎めないタイプ?
僕だったら、無駄な正義感を発揮して店長に過剰な裁きを与えていたかも。
そこをぐっと堪えて、判断を委ねてくれた三匹に感謝ができるなんて……どう考えても、イイヤツだよなあ。悔しいけど。


「第二話」
有川浩さんの作品には「ベタ甘恋愛」が鉄板でデフォルトだって何かでご本人が書いているのを読んだ記憶があります。
だけど、この連作短編集の主人公はすでに還暦を迎えている「おっさん」の三人組だから。
三匹のおっさんにベタ甘恋愛持ち込まれてもなあ。さすがに楽しくは読めないぞ。どうしたもんかね。
そう思っていたのですが。
この第二話を読んで納得。ああ、なるほど。こう持ってくるわけだ。
ま、何はともあれ。早苗ちゃんが無事で良かった。祐希も何にも出来ないながら精一杯頑張った。
おっさん三匹に見守られて、若い二人に幸あれ。


「第三話」
町のチンピラ、強姦魔。
二人の悪を成敗してきた三匹のおっさんたちだけど、今度の相手は結婚詐欺師。
しかもターゲットはシゲさんの奥さん。
僕は広田という詐欺師が出てきた最初から怪しいって思った。
巧い手口だけど、幼い頃の恋心を利用するなんて巧いだけに悪辣な詐欺だと思った。
人の心の一番柔らかい部分を汚い手で弄繰り回すようなような行為を……正義の味方が許すわけはありませんよね。
ラストが素敵です。
気持ちがシゲさんに向いてなかったから詐欺に引っ掛かったわけではなく、シゲさんに向いていたから引っ掛かった。
僕もシゲさんから心を離した登美子さんを許せるかと自問したけれど、早苗ちゃんのフォローには納得しました。
祐希もなかなか出来たガキだけど、早苗ちゃんも高校生の分際で人の心の機微がわかる女の子ですね。


「第四話」
動物を傷つける気持ちが1ミリも理解できません。
動物が好きでないというのは、いい。それは個人の趣味の問題だから。
でも、好きではないというのは、イコール嫌いということではないでしょう。
普通、嫌いな人は係わり合いになりたいと思わないのです。
まして、面白半分にちいさな生き物を傷つけるなんて。そんな面倒くさいことするもんか。

ウチの実家のあたりは本当に下町で、ちょっと買い物に行くくらいなら留守を隣に頼んで、鍵も掛けずに出かけちゃうようなところです。(実話)
チャイムも鳴らさずに近所の人たちが上がりこんできて、煮物作りすぎたからとか言って台所に勝手にどんぶりを置いていくようなところなんです。(これも実話)
そういう環境で暮らしていたから、小学生の娘を一人でおつかいにも行かせたことがないというような話は僕にとって驚き以外の何ものでもありません。
僕はね。
子供を守るために大切なのは輪を狭めることではなくて、輪を広げることだと思うんです。
全員を敵とみなしてシャットアウトするよりも、全員を味方に引き込んでしまったほうがきっと安全。
ただ、そう言ったところで、味方だと思っていた人が実は敵だったなんていうことがいくらもある世の中だから……。何とも言えないわけで。

いずれにしてもね。とじた輪の中で暮らしている子供は歪むと思うよ。
祐希や早苗はそういう子供ではないし、昴や美和もこの段階で歪みに気付けてよかったよね。
今回、三匹が斬りたかったのはカモの雛を狙った犯人ではなくて、その歪んだ輪なのかもしれませんね。


「第五話」
ああ、これぞ有川作品。
本作はベタ甘恋愛の要素が少ないエンターテインメント作品で、僕は本当に楽しみながら読んできましたけど、こういうのもあっていいですね。
というか、これがないと有川浩さんじゃないって気もするし(笑)


「第六話」
最終話としてはちょっと消化不良で不満が残ったかなー。
今回は対抗策を考え出しただけで、悪をぶった斬ったわけでもないし。
そういう意味で爽快感にはちょっと欠けたかも。
(その代わり、キヨさんが息子夫婦をぶっ飛ばしたところはすかっとしたけど。笑)
確かに、相手も法律スレスレのところで商売をしているだけで、押し売りをしているわけでもなければマルチ商法でもないからなあ。
お年寄りの寂しい心につけこんで商売をするのはまだいい。
それでお年寄りの寂しさが少しでも紛れるというのならば、もしかしたらアリなのかもしれない。
でもね。
お年寄りの心を傷つけるような暴言は絶対に許せませんよ。
天が許そうが、三匹が許そうが、僕が許しません。
だから、この連中こそばっさりと斬り捨ててほしかったなあ。


全六話。
まだまだ続きが読みたいと感じさせてくれる、極上のエンターテインメント作品。
有川作品を読むと毎回思うことだけれど、小説っていうのは、面白いだけ、楽しいだけで十分。
それ以外は何も要らない。
それだけの小説で何が悪いんじゃーって叫びたくなるんです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月07日

こんなおっさんたちが身近にいたら頼もしいなあと思いました。
3人が次々に問題を解決していく様に爽快感も✨
高校生の孫とおじいちゃんの関係も素敵✨

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月10日

いろんな問題が
ナイスな方法で
解決していくのが
水戸黄門みたいで
面白かった!

知り合いにこんなおっさんがいると
頼もしい。

このレビューは参考になりましたか?