最所篤子のレビュー一覧

  • ワン・プラス・ワン~THE ONE PLUS ONE~
    感動。途中で何回も泣いた。一家に迫る試練を、間違っても何度も何度も向かい合って乗り越えて行く姿がすごく感動した。
  • マイク ~MIKE~
    何気なく手に取ったのに、思いがけずサイコセラピー小説のようでびっくり。(スピリチュアルに近い気もするけど。)

    主人公の名がフロイドなのも示唆的だけど、どちらかというとユングのシャドウのようでもあり。いろいろうまく行きすぎなのは否めないけど、主人公がぐだぐだ悩んだり、無用に秘密を隠したりしないで、主...続きを読む
  • マイク ~MIKE~
    テニスのトーナメント中、コートに入ってきたマイクのために試合を中断しなくてはならなかった15歳のスター選手フロイド。だか駆け寄ってきた父親には、マイクの姿は見えなかった。精神科医のピンナー先生は、フロイドがマイクと「話す」ことで、この問題を解決しようと試みる。目標とする大きな大会が近づき焦るフロイド...続きを読む
  • マリーゴールド・ホテルで会いましょう
    いくつになっても
    恋はできるし
    新しいことを
    始められる。


    死ぬのは、
    結局一人。
    二人だったとしても、
    孤独なこともある。

    どんな人生を生きようか
    しっかり考えよう!


    2013.9.15
  • マリーゴールド・ホテルで会いましょう
    リタイヤした年配者達がお金を貯めて終の住処にしようとインドのホテルにやってきた。華やかなサイトの写真とまったく異なるボロボロのホテルにがっかりする彼ら。しかし、そんな中何人かは新しい人生を見つける。
    ジュデイデインチ主演
  • マリーゴールド・ホテルで会いましょう
    映画を見て、購入。母国で居場所を無くしたイギリスの老人達が、余生を過ごすためにインドの長期滞在型のホテルへ行く。彼らの家族も親に会うために様々な想いを胸にインドへ行く。みな、インドの解放感に感化され、ある者は心の平和を手に入れ、ある者は本心に気づいてしまい新しい人生を歩み出す。一方で、インドが嫌でイ...続きを読む
  • マイク ~MIKE~
    とりあえず児童書であることを横に置いといて…カモメのジョナサンとかチーズはどこに消えた?とか十二番目の天使とか、この手のいわゆる「神の啓示」ものはちょっと肌に合わないのかもしれないな
  • マイク ~MIKE~
    テニス選手として将来を期待されているフロイド。ある日突然黒いコートを着たマイクと出会う。しかし、どうやらマイクはフロイド以外には見えないらしい。それを知ったコーチでもある父親は心配して精神科医のピンナー医師と面会させる。ピンナー医師はマイクはフロイドの味方だという。

    両親からテニスのエリート教育を...続きを読む