ジャン・チョーズン・ベイズのレビュー一覧

  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    1.「利き手でないほうの手」を使う
    2.痕跡を残さないように暮らす
    3.「つなぎ言葉」に注意する
    4.自分の手に感謝する
    5.食べるときは「食べること」に専念する
    6.心からの「ほめ言葉」を伝える
    7.姿勢を意識する
    8.一日の終わりを「感謝」で締めくくる
    9.「身の周りの音」に耳を澄ます
    10.電...続きを読む
  • Mindful eating 人生が豊かになる食べ方の習慣
    少し食べ物や飲み物に対する考え方を変えるだけで、こんなにそれらに対する感謝の気持ちが湧いてくるとは思いもしませんでした。
    「マインドフルに食べる」ことの重要性を思い知らされ、「なぜ食べることが好きなのに、今までこのことに気づかなかったのだろうか」と思ってしまう1冊でした。
    マインドフルに食べる習慣を...続きを読む
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    マインドフルネスの効果はたくさんの研究で証明されているので私も基本の座る冥想をしていました。
    この本では基本の冥想以外に53個の「今、ここ」に集中する練習方法が載っていました。ここに載っている方法を普段の生活に取り入れれば「今、ここ」に集中できマインドフルネスの状態を増やせると思いました。
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    ・人をほめる場合には、その人の特質ではなく、その人があなたをどんな気分にしてくれたかを称えるのが一番
    ・体と心は別々のものではない。深く結びついて互いに依存している。心や気分が落ち込んでいるときは、まず体の姿勢を真っすぐにしてみる
    ・どんなに落ち込んでいるときでも、たった一つでいいから、感謝できるこ...続きを読む
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    ・タイトルの通り、普段無意識に過ごしている「今」に、意識を向けるための具体的な実践方法が数多く載っている。 
    ・数ページ読むごとに、すぐに実践できるので、この本の効果もすぐに実感できると思う。
    ・内容的には、真新しい内容のものはなかったので、星4つ。
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    マインドフルネスをいかにして日常生活の中に取り込むかという点においてとても優れた本だと思います。瞑想を中心にしたものではなかなか続けられませんが、この本に書かれた事例を元に実践できると思います。
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    「マインドフルネス」というと何か怪しげでスピリチュアルな響きだと思っていたが、この本を読むとシンプルでまっとうなものであった。基本は禅の考え方をベースに、ふだん無意識に行っていることに意識を向けて集中すること。宗教的な要素はない。
    「利き手でないほうの手を使う」、「食べるものに思いをはせる」など日常...続きを読む
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    個人的に瞑想/レジリエンスは実用的だと思っている派です。
    いくつか面白いポイントがあったので、実践してみようかなと。
    内容的には「1週間のプラクティス」×53なので、普通にやると1年かかる本ですw
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    マインドフルネスがブームだけど、この本の内容は瞑想のやりかたというより、いつもの座る瞑想をいかに日常に応用していくかということに重点を置いている。

    一気に読む本ではなく、1週間に1レッスンづつじっくり取り組んでいくワークブック。
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    マインドフルネスの基本情報(重要性、効能、誤解)と53の練習。利き手でない方の手を使う、メディアを断つ、苦悩を意識するなど、いつでも少しの時間でもできそうな多くの練習方法とコツ、それによる気づきと深い教訓、そして自分を変える言葉。
    普段、無意識でいることに意識を向け、ありのままを受け止める方法がこん...続きを読む
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    翻訳本であるため、日本人には既に馴染みのあるようなことも書かれていた。
    日々の中にマインドフルネスの練習法はたくさんあるのだと学んだ。
    瞑想についてはもっと詳しく知りたい
  • Mindful eating 人生が豊かになる食べ方の習慣
    焦って行き着く先は人生の終わり。
    今、この瞬間の生き生きした経験と喜びを味わいたい。

    健康も命も、一時的に天から授けられた贈りものであることを忘れてはいけない。

    おいしく食事ができることに感謝したい。
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    マインドフルネスの本。

    アメリカ人で日本の禅を学んだ筆者(アメリカのお寺の僧?)が、禅の考え方を、日々の生活の中でできることとして説明。

    過去、未来への思い、考えに拘ることの弊害。
    現時点の体の様子を観察することの大事さを説いた本。

    考えつづけ煮詰まる、いつも同じようなネガティブな思考に陥る。...続きを読む
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    「今、ここ」に意識を集中する練習
    2016/7/28 著:ジャン・チョーズン・ベイズ

    マインドフルネスは医療分野はもちろん、「今していることに注意を向ける」という科学的なメンタルトレーニングとして、ビジネス分野でも広がっている。

    なぜ、マインドフルネスを実践するといいのか。
    「今」を充実させるた...続きを読む
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    マインドフルネスとは、心が落ち着き満たされた平穏な状態。

    ストレスが多い社会でそれに影響されないためにはどうすればいいのか?

    その状態になるためのエクササイズが53記されている。

    どれも簡単なものばかりだけど、共通しているのは普段意識しないものに目を向けるというもの。

    そうすることで、視野を...続きを読む
  • 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門
    あー意識高まったぁ。読んだだけで心が浄化されたわぁ。今ここに生命を与えられていることに感謝!ありがたく生きよう!


     うさん臭く書いたけれど。読み終わったら気持ちよかった。導入部分は怪しいんだ。でも、読み進めるうちに心に響く。本物だったわ。

     まぁ、仏教で全部言ってるやつだな。


     腹を据えて...続きを読む