なかお白亜のレビュー一覧

  • 麻酔科医ハナ 3巻

    地位と実力

    一部ご紹介します。
    ・「お前に俺が、すっかり駄目になっちまったアイツを見た時の気持ちがわかるか!?
    アイツは他の奴とは違うんだ。アイツは俺の技術も知識も全て持ってる。
    アイツは…俺が育てた完璧な麻酔科医だったんだ!!」
    「…完璧な麻酔科医ですか。相変わらずですね、先生は。
    ご自分の技術をま...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 1巻

    仕事をするということ

    一部ご紹介します。
    ・「俺たち麻酔科医は、モニター相手に麻酔をしているわけじゃないだろ?
    モニターを見るより患者を診ろ!
    大事なのは、今、この患者の中で何が起きているのか知ることだ!」
    ・「長くやっていれば、事故やミスではなくても、自分を許せなくなることの一つや二つは抱えて生きている。
    ...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 2巻

    いい仕事

    一部ご紹介します。
    ・「本当にいい麻酔科医ってのは、危険を危険にする前に何事もなかったかのように消し去る、地味な奴だよ」
    ・「俺たち麻酔科医は、命を預かる以上、多少の無理はしても、無茶は絶対許されないよ。
    患者さんを守るため、ひいては麻酔科医(きみ)自身を守るために」
  • 麻酔科医ハナ 1巻

    麻酔医紹介漫画

    「麻酔医」という目立たない一般には知られていない分野を漫画というメディアを使って広く紹介する ということだけでもずいぶんと価値のある作品である。さらにストーリーも 絵柄も共に水準以上。お仕事漫画としても十二分に楽しめるお得作品であると感じた。専門家の方の視点からすると欠点があるのかもしれないが素人の...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 5巻
    僕自身が麻酔研修をしていた時は、結構スパルタ(しかも昭和式)の指導だったなぁ。
    最近の麻酔は機械化が進んでいるんだ...。
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    麻酔科医・花岡ハナ子の奮闘物語です。
    おもしろおかしく描かれていますが、普段私たちが知らない手術室の様子を少し知ることができ、意外と為になります。また、「麻酔科医×女医」という設定が、他の医療漫画にはない新鮮さを与えてくれます。
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    数少ないというか今まで類を見ない麻酔科医が主人公のマンガ。
    基本的に分かりやすく楽しみやすい。
    一昔前の大学病院麻酔科勤務医の実情が分かります。
    個人的には小早川先生が気になる。
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    話題になってたので、買ってみました。

    これは面白い!

    仕事内容に待遇が見合ってないことや人手不足への嘆きというのは、
    現在さまざまな分野の仕事であることなので、(聞こえがよくて、花形の仕事は
    だいたい現在そうですよね)医師だけ特別に気の毒とは思わないけれど、
    でもそのたいへんさやこんな...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 1巻

    おたんこナースみたいな

    出来れば将来の進路について考えている、お若い方達に読んでいただきたいコミックです。
    取り上げられているテーマは、あまりドラマ化されている事も無いので麻酔科医の仕事内容について容易に理解出来るよう、お笑い的な話を混じえて面白く読めます。
  • 麻酔科医ハナ 1巻

    これは良い作品(まだ2巻まで)

    麻酔科医になる為の話があやふやになってる気がするけど、
    漫画としてなら合格点かと。 

    個人的専門医ランキングは
    1位:獣医
    2位:麻酔科医
    だと思っているので。
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    縁の下の力持ちというか、無くてはならないお仕事なのが痛感させられます。辞めたくても止められないとは。。
  • 麻酔科医ハナ 5巻
    ずいぶん久しぶりの新刊なので作者失踪かと思っていました。スーパードクター系ではなくて人間模様がメイン。
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    麻酔科医は手術中もずっと生命活動維持のためにつきっきりだったのか。よく取り沙汰されるのは執刀医である外科医だけだけど、実際には一人の患者を支えるために沢山の人が関わっている。
    ついつい医者はできて当たり前なんて思考に陥りがちだけど、実際には人の命を左右する作業が怖くないわけがない。患者も怖いけど、医...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    世にある医療系マンガやドラマは概ね外科医を主人公であり,ともすれば「医者=外科医」というイメージが付きかねない。そんな中で本作品の主人公は麻酔科医であり,それ故の視点の違いがこれまでとは違って目を引く。
    現在は産科医と麻酔科医の人手不足が報道されているが,読む事で(マンガであるが故に一部誇張表現は...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 3巻
    キャラクター(や既存のキャラの設定)も徐々に増えてきて、ストーリーがまとまっていくのかちと不安なところも。麻酔科医の雰囲気をそれほどオーバーでもなく描いているんだろうかなあと好きなシリーズ。
  • 麻酔科医ハナ 3巻
    なじむッ!実になじむぞ…!!!
    巻末漫画が豪華過ぎます!!思いっきり笑っちゃいました。

    二巻からえらい間が開いたなあと思ってたらなんかまあ色々あったようで。一読者としては単行本かって応援することしかできませんが、次も楽しみにしてます!!

    おっぱいおっぱいな日常パートと、小早川センセイと火浦センセ...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    「医療マンガ」といわれると、手術でメスを振るう表舞台に立つような人が主役で、看護師や主役が所属する科以外は、話の話題によってそのときだけ主役級の扱いで、いつもはずっと脇に甘んじている。
    というイメージが強い。(「医龍」や「ゴットハンド輝」,古くは「ブラックジャック」など)

    本のタイトルどおり、主役...続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    絵は単純だが、最新の情報や状況が描かれており、監修の医師がいいからと思う。また、話の内容も、重いけど軽く、軽いけど重く、一般人のみならず玄人受けする。
    最近の医療漫画では優秀な方である。
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    現場の悲哀がよく表現されていて面白い。
    医療系なマニアックさも面白いが医療系でなくても現場にいるヒトなら楽しめると思う。
  • 麻酔科医ハナ 1巻
    麻酔科医の若い女性の奮闘を描いたコミック。あまり脚光を浴びない麻酔科医の実態が分かり面白い。医療が多くの人によって支えられているのを実感する。