怒りの扱い方大全

怒りの扱い方大全

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

●コロナ禍で注目されるアンガーマネジメント
 コロナ禍で慣れないテレワークが続く中、漠然とした不安をかかえ、ストレスを溜め込む人が増えている。日本アンガーマネジメント協会には、「怒りっぽくなった」「イライラが募って仕事に集中できない」「仕事が進まず自分に腹が立つ」などの意見が多数寄せられ、個人での研修受講も増えているという。
 「アンガーマネジメント」は怒ることを否定するのではなく、自らうまくコントロールして適切なコミュニケーションを促進する手法。コロナ禍の中で心身への負荷が高まる中、さらに注目を集めている。
 
●「自分への怒りをコントロールする」ことも必要なスキルに
 「怒る」というと、「上意下達」「パワハラ上司」のようなイメージもあるが、個人のちょっとしたイライラ感情も立派な怒りである。怒りのコントールが必要なのは、上に立つ人に限るわけではなく、フラットな組織で協働して最大限パフォーマンスを上げるために、誰にも必要とされるスキルである。
 本書の中での解決アプローチは、「自分がコントールできないことに悩まない」「まずは6秒待つ」「スルー力を鍛える」「~べきと言わない」など様々だが、著者が実際にアドバイスした内容を中心に、失敗話なども盛り込まれ、具体性に富んでいる。
 なお、「なんでこんなことができないんだろう」「意思が弱いのはなぜだろう」と、自分を責めるのもれっきとした怒り。テレワークが増えて自分に向き合う時間が増える中、自分への怒りのコントロールも生産性向上と健康維持のために不可欠。こちらにも多くの紙幅をさいて解説している。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日本経済新聞出版
ページ数
296ページ
電子版発売日
2021年07月27日
紙の本の発売
2021年07月
サイズ(目安)
76MB

怒りの扱い方大全 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月26日

    普段の生活で感じてしまうイライラやコントロールの効かない怒りなどの感情に対してどういう考えを持ち、どうアプローチすべきかを書いてくれた本。
    友人、職場の人間など「他人」に対する憤り、怒りから自分自身に対するイライラまで状況や程度に分けて書いてあるので、自身の状況に応じて参考にできるのでよかったです。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月11日

    アンガーマネジメントについて、今まで様々な研修や講習で習ったことをおさらい。
    分かってはいるけど、いざ腹が立つとどうもそこまでマネジメント方法を考えて実践することができない私。
    そうなんだよな、そうしたらいいんだよな、と思いながら読んだ。今後は是非もっと意識します。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年09月13日

    職場などで怒ってしまってトラブルになることが多いため、本書を購入。
    様々なケースこどに分けて対応策が書かれていた。
    以下、私が実践してみようと思ったこと。
    ・自分の価値観の押し付けはやめよう。
    ・スルー力を身に着けよう。
    ・踏み込まれたくない領域を相手に伝えよう。

    色々ためになることが書いてあった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

日本経済新聞出版 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング