強制的に悪役令嬢にされていたのでまずはおかゆを食べようと思います。

強制的に悪役令嬢にされていたのでまずはおかゆを食べようと思います。

作者名 :
通常価格 1,155円 (1,050円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ラビィ・ヒースフェンは、16歳のある日前世の記憶を取り戻した。今生きているのは、死ぬ前にプレイしていた乙女ゲームの世界。そして自分は、ヒロインのネルラをいじめまくった挙句、ゲームの途中であっさり処刑されてしまう悪役令嬢であることを。
しかし、真の悪役はネルラの方だった。幼い頃にかけられた隷従の魔法によって、ラビィは長年、嫌われ者の「鶏ガラ令嬢」になるよう操られていたのだ。
今ついにその魔法が解け、ラビィは自由の身となった。それをネルラに悟られることなく、処刑の運命を回避するために必要なのは「体力」――起死回生の作戦は、屋敷の厨房に忍び込み、「おかゆ」を作って食べることから始まった。
毎晩おかゆを食べ続け、徐々に回復してきたラビィ。彼女を蔑んできた弟のフェルや、形だけの許嫁である第一皇子のバルド、バルドの命令でラビィの監視をしていたサイなど、周囲の目も変わり始め――!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
Kラノベブックスf
シリーズ
強制的に悪役令嬢にされていたのでまずはおかゆを食べようと思います。シリーズ
ページ数
356ページ
電子版発売日
2021年07月29日
紙の本の発売
2021年08月
サイズ(目安)
34MB

強制的に悪役令嬢にされていたのでまずはおかゆを食べようと思います。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    鶏ガラ令嬢ですが骨太です

    もりーゆ 2022年08月07日

    タイトルのコミカルさとは裏腹な
    とても骨太なストーリーと重い展開
    舐めてはいけない。

    唐突な急展開はあるものの
    上手く伏線が回収される辺り
    プロットも秀逸で面白い作品だと思います。

    0
    購入済み

    ゲーム本編とそのむこう

    いりこ 2021年12月20日

    ヒロインにいびられる悪役令嬢が健康な肉体を手に入れるためまずは食生活を改善した。
    コッテリなんて食べられない!まずはおかゆから。
    そんな話。


    ゲームの世界に転生して自身の破滅回避のため奮闘する主人公。
    破滅回避がなかなか難しい。
    人柄でどうにかするような陽キャではなく、自身の健康と能力を地道に上...続きを読む

    2
    購入済み

    頑張る頑張る

    あるる 2021年12月07日

    おとしめられて踏みにじられてきた女の子が頑張って運命を逆転させる話。サイの無骨な感じとヒロインへの好意の見せ方が良いです。物語の設定は分かりづらいし何だかしっくり来ないところもありますが、トラウマを乗り越えて大きな敵に立ち向かおうと決意するヒロインは応援したくて、先が気になって夜更かしして読んでしま...続きを読む

    2
    購入済み

    おかゆは象徴

    ソラる 2023年01月10日

    この主人公本当に弱々しくて(但し心は強い)ほとんど何も出来ない状態からできる事を見つけて積み重ねて頑張っていく様がおかゆに現れていると思うんです。
    思わぬ物が伏線になってたりして、あっでもこれは複線じゃ無かったんだっていうのもあったけど、かなりの勢いでラスト解決に持っていったなと。
    婚約者と破棄され...続きを読む

    0
    購入済み

    匿名 2022年02月25日

    基本シリアスな展開のお話なのですが、おかゆが出てくると登場人物も関係してコミカルなシーンになるのが息抜き的にいいかもw
    ゲームとこの転生した世界と、どっちが先なのかという疑問が…常に「ゲームでこうなっていた理由はこれだったのか!」という流れだったので、そこが気になりました。
    どちらが先でもいいけ...続きを読む

    0
    ネタバレ購入済み

    とても面白かったです

    はろー 2021年11月30日

    最後はなるほどメローバッドエンドとは...と思いました。悪役令嬢系もいろいろあるなぁと感心しましたし、最後までハラハラと楽しく読めました。

    1
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年08月08日

    おかゆを食らう悪役令嬢って何ぞやと興味を引かれたので。
    弱った体に流動食は確かに最強だ。

    聖女かつ乙女ゲーヒロインのネルラが吐き気を催す邪悪っぷり。
    主人公ラヴィの10年を思うと本当に心が痛む。
    そもそもバッドエンドやビターエンドを楽しむ乙女ゲーだったみたいだから余計か。
    折角ネルラの呪縛から逃れ...続きを読む

    4

強制的に悪役令嬢にされていたのでまずはおかゆを食べようと思います。 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

Kラノベブックスf の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング