エリザベス女王 史上最長・最強のイギリス君主

エリザベス女王 史上最長・最強のイギリス君主

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

1952年に25歳で英国の王位に即いたエリザベス女王。カナダ、オーストラリアなど16ヵ国の元首でもある。W・チャーチルら十数人の首相が仕え「政治的な経験を長く保てる唯一の政治家」と評される彼女は、決して〝お飾り〟ではない。70年近い在位の中で政治に関与し、また数多くの事件に遭遇。20世紀末、その振る舞いは強い批判も受けた。本書はイギリス現代史をたどりながら、幾多の試練を乗り越えた女王の人生を描く。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
304ページ
電子版発売日
2020年07月10日
紙の本の発売
2020年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
71MB

エリザベス女王 史上最長・最強のイギリス君主 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月18日

    イギリスからみた超現代史です。
    普通、歴史の新書は小難しくて読みにくいものが多い中、すっと入ってきました。
    そして、エリザベス女王、すげーっす。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月20日

    イギリスの現役君主エリザベス2世の本格評伝。
    女王の波乱に満ちた生涯を振り返りつつ、イギリス現代史や英国王室の在り方についての理解も深まった。また、コモンウェルスという存在の重要性も認識した。
    伝記として信頼に足る筆致の中にも、著者のエリザベス女王に対する愛が感じられた。
    現代において君主制を維持し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月22日

    た1952年に25歳で英国の王位に即いたエリザベス女王(1926~)。カナダ、オーストラリアなど16ヵ国の元首でもある。ウィンストン・チャーチル、サッチャー、ジョンソンら十数人の首相が仕え「政治経験が長く保てる唯一の政治家」と評される彼女は、決して”お飾り”ではない。70年近い在位の間には、ダイアナ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています