「データと対話」で職場を変える技術 サーベイ・フィードバック入門 これからの組織開発の教科書

「データと対話」で職場を変える技術 サーベイ・フィードバック入門 これからの組織開発の教科書

作者名 :
通常価格 1,799円 (1,636円+税)
紙の本 [参考] 2,145円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

◆チームや組織を変えたい「現場マネジャー」「人事担当者」必読! ◇「データと対話」で職場を変える、これからの組織開発の教科書! ◆鍵は「サーベイによる見える化」と「対話によるフィードバック」にあった! ◇本書を読めば、チームの雰囲気も成果も劇的に変わる! 近年、働き方改革の中で注目を浴びている「HRテック」「エンゲージメント調査」といった最新技術の数々。しかし、実際の現場ではこんな悩みを抱えていませんか? ・ただでさえ忙しいのに、アンケートばかりやらされてうんざり! ・データを見ても内容が難しくてわからない。これ、どう使えばいいんだ? ・最新のHRテックを導入したけど、現場に活かされていない……。そんな「コケてしまっているデータ活用」に翻弄されずに、職場のデータを活かして今いるチームや組織を変える技術、その名も「サーベイ・フィードバック」の手法を本書では解説する。「サーベイ・フィードバック」とは、(1)サーベイ(組織調査)によってチームや組織の状態を「見える化」し、(2)データが示す結果について対話を通じてフィードバックする技術のこと。ポイントは、データの扱い方はもちろんのこと、「どのようにデータを現場にフィードバックするか」を解説している点にある。図版とイラストを多用し、わかりやすい語り口なので、専門知識がなくてもスラスラ読める! さらに「現場マネジャー向けのポイント」をまとめた項目や、「サーベイ・フィードバックの企業事例」も掲載。「勘と経験によるマネジメント」から抜け出し、「データを活かして組織を変える方法」がここにある!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
PHP研究所
ページ数
240ページ
電子版発売日
2020年03月06日
紙の本の発売
2020年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

「データと対話」で職場を変える技術 サーベイ・フィードバック入門 これからの組織開発の教科書 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月10日

    エンゲージメントサーベイに関する業務に今年携わることになり、購入。
    全体的な入門書、また具体的にサーベイ結果をどのように生かしていけば良いか、とてもわかりやすい。
    入門書なので、エンゲージメントに関わる他の書も読み、もう少し知識を深めていく必要はある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月07日

    「データと対話」で職場を変える技術 サーベイ・フィードバック入門 これからの組織開発の教科書
    著:中原 淳

    「サーベイフィードバック」とは、サーベイ(組織調査)で得られた「データ」を適切に現場に届け(フィードバックし)、現場の変化・職場の開園を導く技術のことである。

    サーベイによるデータは「正解...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月14日

    サーベイ分析ではなくフィードバックについて。HRテックが流行り、人事データ活用として分析屋さんの本は増えたが、やはり対話してなんぼだろうと思う。
    マーケティングじゃないんだから、何かインサイトが無いかと複雑な分析をするより、単純な結果を本人・職場に還元してそれを元に対話するのが一番良い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月18日

    見えるかできないものは、マネージできない。
    自動的に見えるようにするためのサーベイやデータ

    測定によって見える化されたデータが、ただちに意味あるものかどうかは別の話。
    職場や環境を変えるに値するものであるかどうか、それを決めるのは、現場の人々です
    ミュラー 測りすぎ なぜパフォーマンス評価は失敗す...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月09日

    組織開発、人材開発といえば中原先生の本。
    何冊も読んでいますが、この本は「はじめに」にある通りまさに現場目線の教科書として、実践イメージが浮かびやすい構成と内容になっています。(もちろん実際うまくやれるかは別の話…)

    whatとwhyがバランスよく書かれているので新しく担当になったメンバーに最初に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月05日

    エンプロイーサーベイの新規導入の参考にと思って購読。サーベイそのものよりもフィードバックに重きを置いているところが現実的で素晴らしい。

    序盤はフィードバックの理論編が多く、知識としては知っていることでやや退屈であったが、後半の具体的なフィードバックプロセスは大変参考になった。人事の立場の自分として...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月11日

    自分の所属組織もサーベイやミニサーベイを行っていて、最近自分の立ち位置が変わってこれにより直接的に関わることになりそうだったこともあり手にしてみた。
    自分のところの組織ではサーベイに協力してくれたメンバーへのフィードバックや、そのさきにあるじぶんごととして捉えて一緒に改善していくところへのアプローチ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月01日

    副題が「”データと対話”で職場を変える技術」「これからの組織開発の教科書」。
    私は幸いにも、数年前から組織開発をかなり詳しく学ぶ機会をもらっており、この本に描かれている内容は、その中で学び、理解したことの範疇ではある。
    が、それにしても、うまくまとめるものだな〜とは思う。
    内容に過不足がなく、読みや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月23日

    内容をまとめ行動に生かす
    変化が生まれれば良書
    エンゲージメント業務で最初に紹介したい本になりますように

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月04日

    職員向けの大学IRの研修の教科書として使えそうな気がした。学問的な知見は皆無。企業の現場レベルではあまり参考にならない本だろう。最後の事例が一番参考になり、面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング