転生王女と天才令嬢の魔法革命6
  • NEW
  • 最新刊

転生王女と天才令嬢の魔法革命6

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

アルガルドと和解したアニスフィア。しかし、アニスとユフィの物語の歯車が動き始めた切欠である”吸血鬼”の影が国内を脅かし始める。そして、二人は相対することになる。吸血鬼の頂点、”ライラナ”に――

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
シリーズ
転生王女と天才令嬢の魔法革命シリーズ
電子版発売日
2023年01月20日
紙の本の発売
2023年01月
サイズ(目安)
14MB
  • アニメ化

    「転生王女と天才令嬢の魔法革命」

    2023年1月~ TOKYO MXほか
    声の出演:千本木彩花、石見舞菜香、加隈亜衣

書店員のおすすめ

転生王女のアニスフィアと天才令嬢のユフィリアという2人の女の子が主人公の異世界転生小説です。ほんのりと百合要素も含まれています。

アニスフィアは、魔法で空を飛びたいという願いを持っているものの、全く魔法が使えない転生王女です。
しかし、彼女は現代の知識を踏まえた「魔学」という学問を自ら作り、その成果を利用することで、疑似的な魔法が使えるようになります。一言で言うと、一風変わった努力家の女の子です。

一方、天才令嬢のユフィリアは、魔法の天才でありつつ、次期国王の婚約者の女の子です。
そんなユフィリアが、突然、次期国王から婚約を破棄される場面に、アニスフィアがほうきで突っ込んでくるところから物語が始まります。

物語の途中で、アニスフィアが魔学について講義をする場面があるのですが、その講義の中で、魔法を現代の視点から捉えた解説があり、面白かったです。
魔法が好きな人、科学が好きな人、研究が好きな人にもおすすめの作品です。

ブックライブ書店員

転生王女と天才令嬢の魔法革命6 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2023年02月05日

    ヴァンパイアの長であるライアナとアニスの対決編
    相変わらずとても面白かった!
    ライアナと対決しながら、ライアナとアニスの同一性や相違、そこに至る背景、そして目的を達成する上での道の違い、最終的な結論まで語り尽くしているのは凄かったです。

    0
    ネタバレ購入済み

    Web版の範囲はここまでだが、

    カオス 2023年01月23日

    原作(なろう)ではここで終わりですが、どうやらまだ続いてくれるようで一安心です。

    現在(2023年1月)放送中の転天から入った方、コミック、なろうから入った方にも是非読んで頂きたい。本巻ではアニスの前世と思いと戦い、そして百合に注目。なろうと違う点は、各キャラの心情表現が書籍の方がより描けてい...続きを読む

    #感動する #カッコいい #萌え

    0

転生王女と天才令嬢の魔法革命 のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件

転生王女と天才令嬢の魔法革命 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

富士見ファンタジア文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング