悪の脳科学

悪の脳科学

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

藤子不二雄Aの名作漫画『笑ゥせぇるすまん』では、主人公の喪黒福造が日常のどこにでもいるような老若男女を言葉巧みに陥れていく。喪黒は<誘惑の悪魔>として、様々な手段でターゲットを破滅に導く――。人間は誰でも驚くほど簡単に騙すことができる。そして、人間の心は簡単に操ることができる。喪黒福造というキャラクターを分析しながら、喪黒の<騙しと誘惑の手口>を脳科学の視点で考察し、「人間の心のスキマ」を解き明かす! 巻末には藤子不二雄Aとの対談も収録。■主な内容:ココロと呼ばれるものの正体/「悪の教科書」というタブー/絶対に守れないルールを課す/「意志の力」は、いつか必ず負ける/人間の脳は、全体像ではなくパターンを認識する/心を開かせるために、相手の目を見て話す/相手が感じる「後ろめたさ」を利用する/優秀な営業マンが美男美女とはかぎらない理由/人間の「我慢の総量」はあらかじめ決まっている/喪黒福造が狙う月曜日/怖がらせることなく、命令する/サイコパスの世界観/喪黒福造が誕生するまで/感情と理性/嫉妬心を認める

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年11月15日
紙の本の発売
2019年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

悪の脳科学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月27日

    「笑うセールスマン」の内容をテーマにした本。タイトルにひかれて買いました。

    読みやすく面白い!
    だます側とだまされる側の人間がいる。
    「心の隙間埋めてあげます」と近づいてくるセールスマン。この漫画にはたくさんの心理学が使われており、日常生活にあてはまることがよくよく考えてみるとたくさんある。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月21日

    脳は不完全である。なぜならあらゆる環境の変化に対応するため。いわゆる未完成である必要があるということで、従ってココロのスキマが生まれるのも必然とのこと。なるほどねー、そんな学問的なことはとにかく何十年も昔の漫画なのに内容が人間の心理を突いている。藤子Aの人間観察ってすごいね。笑ゥせえるすまんのネタを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月15日

    笑うせえるすまんを知っている人限定の本です。共感的に理解できるところが多く、おもしろく読めました。新しい知見は少ないかと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月29日

    笑ゥせぇるすまんがこんなに人の心理をついたものだとは知らなかった。人はどうしてそんな行動をとってしまうのかを脳の仕組みで理解すると、自分や人の行動を客観的に見ることができそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月29日

    笑うセールスマンを題材とした脳の作用による心理効果の話。
    身近な行動の背景を心理効果で解説している。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月20日

    面白かった。
    喪黒福造はなぜ人を騙すのだろう。
    彼の鮮やかな手口を読みながら、ふとそんなことを思った。
    ともあれ、本作は喪黒福造の騙しのテクニックを脳科学的に解明した知的好奇心を刺激される興味深い著作である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月02日

    人を動かすスキルは、存在するんだな。


    危ないことを一緒に経験することで、共犯になる。
    なにかをあげることで、気持ち悪さを生み出し、
    お返ししてもらう。

    外見から、どんな人かをあてる、コールドリーディング。

    笑うセールスマン、読んでみようかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月16日

    人の気持ちが揺さぶられるのは脳が他の体の機能と比べて完全にできていないから。進化する為に必要な余白部分を喪黒福造は攻めてくる。
    漫画が差し込まれ、文書も読みやすかった。
    数々のホルモンが人間の身体や考え方にどのように影響するのか随所に書かれており、自分をコントロールすることは脳をコントロールすること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月12日

    読みやすかった。
    笑ゥせぇるすまん解説本。
    脳は考えたくない。命令されたい、騙されたい。

    日本人はドーパミンが脳に残りにくいから、横並びを望むってこと?
    他の国との比較して欲しい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月30日

    中野氏の本というよりは藤子不二雄A氏のリスペクト本。この漫画は「闇金ウシジマくん」のようなリアルな「人の弱さ」が恐ろしく描かれる漫画に引き継がれているのか。多くの漫画家が影響を受けたのではと思ってしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています