シェイクスピア警察 マクベスは世界の王になれるか

シェイクスピア警察 マクベスは世界の王になれるか

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

シェイクスピア演劇を監視する『国際シェイクスピア法』を英国議会が制定して十年、日本でも文科省に国際シェイクスピア警察課が設置されて五年。学生演劇界にその名を轟かせていた天道は、前途を嘱望されながらシェイクスピア警察となっていた。一方、天道と並び称された空也は、自由な表現を求め、シェイクスピア・テロリストとして地下公演をくり返し…!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
304ページ
電子版発売日
2019年11月15日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

シェイクスピア警察 マクベスは世界の王になれるか のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年02月28日

    アイデアとかプロットとかは素晴らしいと思うのだが、どうも地の文というか、セリフ以外の所(ともすると台詞も)独りよがりで杜撰に置かれた感じがして、誰が何を言ってどんなキャラなのかわかりにくい。要するに読みづらい。
    後半になってキャラが頭に入ってからだんだん面白くなってきた。プロットは面白いのだ。ネーム...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています