それってパクリじゃないですか? ~新米知的財産部員のお仕事~

それってパクリじゃないですか? ~新米知的財産部員のお仕事~

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 649円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

中堅飲料メーカーに勤める亜季は、自社の特許や商標を権利化する知的財産部に異動になった。知財ド素人の亜季は上司の北脇にしごかれながらも、親友の服飾ブランドの商標乗っ取り事件やパロディ商品の訴訟騒ぎなどの案件を、悪戦苦闘しながら乗り越えていく。そんな時、社運をかけて開発していた新製品のお茶の技術が、ライバル会社から特許の侵害を通告されて!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2019年11月15日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

それってパクリじゃないですか? ~新米知的財産部員のお仕事~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年03月04日

    コカ・コーラ、面白い恋人、KUMA、SHISA等事例を交えていたり、よく起こる出来事がまとめられていたりと良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月12日

    いやあ、面白かった。愉しかった。

    特許を扱う部署の新人女子社員がイケメン(?)上司にしごかれながらだんだん一人前になっていくのだけど、大きな問題にぶつかって、ラストで一発逆転してみせるというなんとも王道なお仕事物語。
    いやあ、王道ってやっぱり面白いね。
    ラストのいろいろあるけど頑張ってやっていこう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    お仕事小説面白いです。

    ゆきさん 2019年11月24日

    会社の中でも地味な部類の部署、知財部をテーマにした小説でとても楽しめました。開発部とのちょっとした確執のシーンなど、会社あるあるがいっぱいで是非オススメです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月06日

    知財、知的財産というものは奥が深い。
    特許については全くの素人だが、本書に出てくる著作権、商標権、不正競争防止法、パロディ、パクリ…
    ああどれもこれも現在進行形で学んでいる最中!
    本書はネットの法務担当者おすすめ本で見つけたものだ。
    知財とは、誰にでも権利が発生しうるし、誰でも違反する可能性がある。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月23日

    サクサク読めるお仕事小説。
    知財について様々なケースから知ることができる。

    商標乗っ取りといった悪意を持った相手には真摯に向き合うが、小説に出てくるパロディ商品の会社のように悪意がなく誰かの特許に影響を及ぼすこともある。

    そういった時、権利を主張し合うというより、お互いを尊重し合ったトラブルの解...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月11日

    特許、知的財産権とかのお仕事小説。
    できる上司、まだまだ新米な主人公の成長や仕事を進める上での葛藤などに触れることができます。
    ちょいラブ要素も。
    単に特許と一言で片付けてしまうと味気ないですが、そこにはやはりたくさんの人が関わっていて、勉強になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月11日

    諦めない、まっすぐな主人公が育っていく…というストレートだけど元気になれる話。特許の仕組みとかも何となく分かるので面白いのと、北脇さんができる人でカッコ良い。変に恋愛色も出しすぎないのが良い。

    よくまとまってるし、良い終わり方だと思う。
    キャラの掘り下げという意味で、主人公と北脇さんがメインになり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    こうと決めたら一直線な亜季。思い込みも激しいから、「正確さ」が求められる仕事には向かないかも?と思ったけれど、その真っ直ぐさで仕事に真剣に取り組む姿は見ていて気持ちがいい。そんなところを北脇も認めたのかも。大切なものを守るために一生懸命働く亜季と北脇をもっと見たくなった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年04月20日

    いやぁ、好き。亜季のポジティブでめげないところ、大好き。北脇さんもいい味出してる。
    続編が出たらいいのになぁ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年03月19日

    もう主人公と北脇さんのやりとりが面白くて可愛くてずっと見ていたかったです。続いてほしかった。。北脇さんの主人公の行動に対する「あーもーこの子はほんともう」みたいなシーンに、にやにやが止まりません。
    会社の財産を守る仕事はとにかくコツコツな部分が多く、膨大な文章を読み解く力も求められますね。頭が下がり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社オレンジ文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング