ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45

ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

7万部突破『最高の体調』著者最新作!
最新の科学的エビデンスによって導かれた「1日中アタマが冴えわたる神ライフハック」を収録。

もしあなたに仕事の先延ばし癖があったとしても、
その原因は怠け者だからでも才能がないからでもありません。
ただ人間の心のメカニズムを理解していないだけで、
どんな人のなかにも「ヤバい集中力」は眠っているからです。

本当に必要なのは、ヒトの心のしくみを知り、その正確な運用法を学ぶことだけ。
いったんこの知識が身につけば、どんなトラブルが起きても、
あなたは集中力を高いレベルで維持し続けられるはずです。

★あなたの脳には2つの力がある

「獣」:本能。超パワー。省エネ。難しいのが嫌い。いにしえの力。

「調教師」:理性。非力。大飯食らい。論理的。最近できた力。

★ありがちな集中力の悩みの構造

「やるべきことに取りかかれない! すぐ誘惑に負けてしまう!」
→獣の力が強すぎて、調教師が負けている

「疲れやすい、集中が続かない」
→獣の力を使えておらず、調教師だけで頑張っている

★本書を読むと「ヤバいほど」集中力が上がる

1.獣の力を使いこなし、超集中状態でやるべきことがドンドン片付くようになる

2.調教師が鍛えられて、やるべきことをストレスなく計画的に進められるようになる

★紹介するライフハック一例

「コーヒーやカフェインを、緑茶に含まれるリラックス成分“テアニン”と一緒に飲む」<ペラデニヤ大学による実験>
テアニンと一緒に飲むと、カフェインだけのときよりも4%ほど集中力アップ
→カフェインの副作用の焦燥感を、テアニンのリラックス成分で相殺。覚醒感だけ得られる!

他、全45のエビデンス付きの即効ライフハックが満載。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
264ページ
電子版発売日
2019年09月24日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月18日

    最近の心理学系ライフハック本には引用論文を紹介しているものが散見されるが、これもしっかり出所を示していて好感度が高い。そして何十年前の論文だか分からないような知見を引用するのではなく、わりと最近の、そして我々庶民が生活でトライできるような知見をとても分かりやすいまとめ方で章立てされ、実践方法としても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月06日

    集中力を鍛えるためというよりは元々の人間の成り立ちから話があって面白かった。
    取り入れやすいことが多かったと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月30日

    ・カフェインで集中可能
    ・報酬を予感させて集合可能
    →マイルストーン置いて都度都度達成感
    →将来的な自身の報酬に繋げる過程と描く

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月27日

    元来、生きるための機能であったはずが、たちまち現代人を理性を打ちのめす本能。
    その強過ぎるパワーと上手く付き合う為の考え方がとても分かりやすく書かれています。

    メタ分析を中心とした信頼性の高い参考文献がしっかり記載されている事もポイント高いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月16日

    自分の生活に落とし込んで考えられるトピックスが多くて良かった。根拠も提示されていたので嬉しい。内容の中では自分の習慣の中で納得する部分も多かった。少しずつ出来るものから取り入れてみようと思う。定期的な振り返って気付きを探すために読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月13日

    <どんな本?一言で紹介>
    新進気鋭のサイエンスライターがおくる、遺伝子に刻まれた2つのシステムを使いこなして、超スピードの「はかどり」を体験できる本。

    <どんな人におすすめ?>
    ・集中力を上げたい人。
    ・科学的根拠のある具体的な方法が知りたい人。
    ・パフォーマンスをあげたい人。

    <読んだら、どん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月21日

    調教師と獣の例えは分かりやすい。

    モチベーションを維持するのは難しい。自然に没頭できるように獣を扱えれば最強。

    自身を責めると脳がストレスで傷つく。これは気をつけないと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月19日

    デスクワークで疲れた時の対策という、自分が求めてた内容がありました!
    ただ中には実践が難しいものもちらほら

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月09日

    情報量が非常に多い。どれから実践すればいいか悩むレベル。
    本書の最後には、実践ロードマップとして本書の内容を利用して効率的に集中力を高める方法が書いてある。
    取り急ぎ内容を知りたい方はそこだけ読んでも十分かもしれない。

    ただ、そのロードマップはいくつかのレベルに分けられており、一つのレベルをクリア...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月20日

    本書では、「本能的な欲望を生み出すもの」のことを「獣」、「理性をコントロールし、問題解決を得意とするもの」を「調教師」と呼び、それぞれを上手くコントロールすることで、集中力を高めることを目指す。

    「集中力」という漠然とした概念について、分かりやすく解説されており、また、それを高めるための様々なアク...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています