定本 バブリング創世記

定本 バブリング創世記

作者名 :
通常価格 803円 (730円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

筒井康隆の世紀の奇書が
〈定本〉として三十七年ぶりに復刊!
筒井康隆の毒と笑いをご堪能あれ。

〈ドンドンはドンドコの父なり。ドンドンの子ドンドコ、ドンドコドンを生み……〉
ジャズ・スキャットで使われるバブリングを駆使し、
奇想天外なパロディ聖書として読書界を驚倒させた表題作ほか、
初刊文庫で未収録だった実験作品「上下左右」
(イラストは雑誌掲載時の真鍋博)を収録した完全版。
書下しの自作解説を併録。全十篇。
(解説 井上ひさし)

〈目次〉
バブリング創世記
死にかた
発明後のパターン
案内人
裏小倉

上下左右
廃塾令
ヒノマル酒場
三人娘

自作解説 筒井康隆
解説 井上ひさし

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2019年09月06日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
15MB

定本 バブリング創世記 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月05日

    筒井康隆 解説 井上ひさし

    著者独特のパロディや狂気のほか、メディアや大衆など思考停止社会への批判をテーマとする作品も入った短編集


    「 バブリング創世記 」聖書の創世記のパロディ。音と韻の言葉遊びが秀逸。知と遊びの融合という感じ。

    *創世記同様、父なる神がいて、それから「〇〇、△△を生め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

筒井康隆 のこれもおすすめ