謀略の首 織田信長推理帳

謀略の首 織田信長推理帳

作者名 :
通常価格 503円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

天下統一を目前にした織田信長にとって、最大にして最後の敵は一向宗の総本山石山本願寺であった。彼らを壊滅すべく、配下の九鬼水軍では秘密兵器、鉄甲船の建造に着手した。本願寺と組む毛利家はスパイを信長の側近に送り込み、計画の妨害を狙った……。怪事件に信長の推理が冴える!長編歴史ミステリー。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2018年04月27日
コンテンツ形式
EPUB

「謀略の首 織田信長推理帳」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2007年06月02日

これの基となった事件があったのかどうか私は知りませんが、『あり得る』そして『らしい』と思わせる凄い推理小説です。

ところで本の裏には歴史ミステリーと書いてあるんだけど、これって推理小説だと思うんだけどなあ…?

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月23日

織田信長が主人公のミステリー小説。他にも九鬼嘉隆や滝川一益、森蘭丸なんかも出てくる。

信長が本当に格好いい。探偵役として事件の謎をとくところは当然としても、扇を下手人に投げつけて相手の動きを止めたりと格好いい。
全体的に信長がやることなす事格好いいんだけど、格好良すぎてちょっとむかつくw
ホームズ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月24日

信長さまが事件の謎を解く時代物ミステリ。登録したのは文庫だが読んだのは父の書棚にあった単行本だった。そして振り返ってみるに私が初めて読んだミステリは、マイナーチョイスだが、この本だ。まだ小学生のころだ。それまでもミステリ形式の作品は読んだことがあったかもしれない。しかしミステリという認識をもって読ん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年05月31日

信長が暗号解いてますよっ、お仕事の合間に。。
サブタイトルの 織田信長推理帳 っていうのが気になってたんですよね。
ホントに推理しちゃってます。
なんか本人の想像していた性格とのギャップで楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,124

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!