からくり小僧 波之助推理日記

からくり小僧 波之助推理日記

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

廻船問屋栗島屋の娘、お志摩が真夜中に姿を消し、数日後遺体となる。犯人と噂されたのは江戸を騒がす「からくり小僧」と呼ばれる盗人だった。波之助は独自に捜査をするが、その矢先、さらなる殺しが発生する。犯人に結びつく手がかりとは? 殺しの連鎖に潜む巨悪の正体に、波之助が迫る!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2017年01月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2014年06月24日

    時代小説で推理ものというものを探していたので、とても自分の探していた好みに合致した作品で、作者の考えるキャラクターの魅力や、テンポの良い文章で、時代小説なのにラノベのようにポンポンと読めてとても楽しかったです。個人的にかなり好きです。
    波之助シリーズもっと出てほしいんですけどねぇ。
    作者は剣客ものが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月03日

    江戸・天保時代が舞台。アクションありきの探偵もの。長編。
    すらすらと読める。漫画やラノベのように。
    波之助と周囲の人々がおりなす人間模様と、江戸という時代の人間模様が感じられる。お偉いさんと、町奉行という扱いは全く別ってこと…etc)
    からくり小僧という江戸時代に流行った義族の怪盗というネタを含ませ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2007年06月03日

    結構好きだなぁ、うん。個人的な勉強に役立ちました。からくり小僧には是非ともまた活躍していただきたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 波之助推理日記
    550円(税込)
    旗本の三男坊で、気儘(まま)な毎日を送っていた早川波之助。ところが、釣りに興じていた舟の上で、女性の遺体を発見してから事態は一変する。その首筋には不自然な痣(あざ)が残されていた。自殺か他殺か? 難事件に直面したその時、波之助の推理が冴え渡る。そして辿り着いた真相とは。書下ろし二編を含む三編を収録。
  • からくり小僧 波之助推理日記
    廻船問屋栗島屋の娘、お志摩が真夜中に姿を消し、数日後遺体となる。犯人と噂されたのは江戸を騒がす「からくり小僧」と呼ばれる盗人だった。波之助は独自に捜査をするが、その矢先、さらなる殺しが発生する。犯人に結びつく手がかりとは? 殺しの連鎖に潜む巨悪の正体に、波之助が迫る!
  • 天狗の塒 波之助推理日記
    江戸の町で、幼子が攫われる事件が続発した。あまりの鮮やかな手口に、天狗の仕業とも噂され始めたころ、定廻り同心・小野の依頼で、早川波之助は事件の解決に手を貸すことになった。まったく手がかりをつかめない状況で、波之助の推理が犯人を追い詰めていく。時代推理シリーズ第三弾。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています