自分を好きになる方法

自分を好きになる方法

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

16歳のランチ、28歳のプロポーズ前夜、34歳の結婚記念日、47歳のクリスマス、3歳のお昼寝タイム、63歳の何もない一日。リンデは「お互い心から一緒にいたいと思える相手」を求め続ける。密やかな孤独と後悔、それでも残るほのかな期待を丁寧に描いて、女性たちの圧倒的な共感を呼んだ第27回三島由紀夫賞受賞作。『異類婚姻譚』で2016年度芥川賞を受賞した人気作家による長編。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2016年07月08日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年09月10日

リンデはおそらく多くの女性の映し出す鏡のような存在だろうなと読みながら思った。だから、嫌悪もするし、こうなりたくないとも思う。でも、この日本には多くのリンデがいるのだと思う。おそらく私もその一人。まだ私はリンデのすべての年齢を超えていないけれど、年齢をとるということは孤独にも近くなるのだと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月31日

確かBRUTUSの読書特集で知ってに取った本。久しぶりの、もしかしたら10年ぶりくらいに読む本谷有希子かもしれない。若い頃は、第1章16歳のリンデのモヤモヤのような、本当の友達は...みたいな女同士の面倒くさい感情の描写にすごく惹かれた。でも私も作者も年をとったのか、もっと年配の女性の描写に主眼が移...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年04月03日

 リンデという女性の、16歳、28歳、34歳、47歳、3歳、63歳。それぞれのたった1日を切り取っただけで、リンデがどのような思考の持ち主か、どうやって生きてきた(いく)のかが浮かび上がってくる。

 クラスでお弁当を食べるグループを天秤にかける。海外旅行先で渡すチップごときに、うだうだ言う。第三者...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月19日

主人公リンデの、さまざまな年齢での1日を切り取った物語。りんでは「心から一緒にいたい人」を求め続けてるけれども、中々出会えなくて諦めて、でもどこか期待している。
自意識過剰でせっかく周りに集まってくれる人を心から受け入れられないのははっきり言って不愉快で、おばさんになった以降は当然独りでただひたすら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月20日

16歳のリンデとスコアボード
 ◇ランチ。ボーリング。遠慮し合う友達。
28歳のリンデとワンピース
 ◇結婚前夜の旅行での諍い。試し合い。
34歳のリンデと結婚記念日
 ◇旅行を思い出す記念日。後悔。
47歳のリンデと百年の感覚
 ◇クリスマスパーティー。新しい男。配達人。
3歳のリンデとシューベル...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「自分を好きになる方法」に関連する特集・キャンペーン