できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ

できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ

作者名 :
通常価格 1,400円 (1,273円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

★リーダーが「力の入れどころ」をほんの少し変えるだけで、メンバーは自ら動き出す! ★リーダーの9割は知らない「正しい頑張りどころ」と「任せ方のコツ」がわかる本! 多忙な管理職のみなさん、1人で頑張って空回りしていませんか? プレイヤーとして優秀だった人ほど要注意。「間違った頑張り」で部下のやる気や主体性を奪ってしまっているかもしれません。実は本書の筆者も、リクルートで初めて営業リーダーになった頃は、そんな「1人で頑張りすぎるリーダー」だったといいます。しかしその後、猛烈な反省から、うまくいっているリーダーの言動を観察し、さらにそれを自ら実践・アレンジし続けることで、独自かつ効果的な「任せ方」を体得。その結果、プレイヤー部門とマネージャー部門の両部門で年間全国トップ表彰を4回受賞しました。本書では、そんな筆者が、部下のやる気と能力をフルに引き出す「リーダーの正しい頑張り方・任せ方」を、具体的にアドバイス。忙しすぎる管理職を救う1冊です!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
PHP研究所
ページ数
288ページ
電子版発売日
2019年02月08日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月18日

    できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ
    著:伊庭正康

    部下をワクワクさえているか?
    ワクワクとは、「部下やメンバーが、挑戦を楽しんでおり、仕事を通じて成長を感じている状態」である。
    本書は、「任せられた部下がワクワクできる、そんなマネジメント手法を以下の7章...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月25日

     会社が勉強のために100冊買ってやるというので、書店でランキングに載っていた本を買ってみた。
    新しい部署で新しい仕事を新しいスタッフとやるタイミングなので、リーダーシップを学ぶのにいい機会だった。

     「部下をワクワクさせていますか?」
    本書冒頭のこの質問はなかなか手厳しい。事実、毎日ワクワクして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月19日

    理想論でなく現実論として、リーダーに求められるべき事項が書かれており、非常に共感できた。これを自身のリーダー論のバイブルにしていきたい。

    ■ 部下に対して
    ・部下を頼り任せていく。部下のミスは想定の範囲内、経験させる事が重要。

    ・やるべき事(方針)は上司が決め、方法は主体的に部下に決めさせる。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月07日

    出来るリーダーになるための指南書。
    いかにしてメンバーに任せていくかを、7章55項に分けてまとめている。1項あたりのボリュームが数ページであり、非常に読みやすい。

    自分が良いと思った内容は以下の通り。

    ○任せる覚悟を持つ
    ○時には失敗談を語り弱みを見せる
    ○迷った時はセオリーで考える
    ○いたずら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月25日

    任せる=信頼する事。
    仕事を任せて、「押し付けられた。」と思う人はいない。

    現代のリーダー、仕事量多すぎ、頑張りすぎ!との導入部。「わかってくれている」と感じて、素直に読みすすめる事ができました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月30日

    1項目毎のTIPS系の本なので、読み易くて、それぞれのフェーズ毎での課題に対しての引き出しを増やすという観点で良かった。

    具体的なメンバーを思い浮かべて、

    Aさん:任せ方を覚える。そのために『型作り』を意識させる

    Bさん:自己決定感を醸成させる対話を意識する

    といったところはすぐ使えそうと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月24日

    リクルートで営業職を経て、管理職や関係会社の代表取締役などの重要ポストを経験した著者が現在設立した会社での内容や自身の経験を踏まえてリーダーとしての心構えや行動を解説した一冊。

    著者の経験を踏まえて部下に任せて経験を積ませること、失敗談を語るなど弱みを見せること、初めは丁寧に教えること、自分軸や仮...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月23日

    ビジネス書の凝縮版のような本でした。管理職になり、何かヒントが欲しいけど、何を読めば…という時におすすめの本だと思います!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月09日

    上司とメンバーの間に立つチームリーダーにとって、リーダーシップとフォロワーシップはどちらも不可欠な力。キャッチーなタイトルにひかれて本書をチョイス。

    【総評】

    目次を見れば分かることであるが、リーダーに求められるto doがたくさん並んでおり、「これ」しかやらない、ということはない。やるべきこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    リーダーとしての心構えや具体的なアクションが色々と書かれています。
    特に、仕事に追われて苦労しているリーダー達にどのようにメンバーに仕事を任せるかという点でとても参考になりました。
    メンバー達の経験や成長の場を奪わないように、どんどん任せようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています