小休止のすすめ 運を呼び込む「人生の休み方」の極意
  • 値引き

小休止のすすめ 運を呼び込む「人生の休み方」の極意

作者名 :
値引き価格 440円 (400円+税) 2月3日まで
通常価格 880円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

人生は休んでこそながれに乗れるときがある。10年間のブランクを経て再び大ブレークしたタレントと、東証一部上場のベンチャー経営者に共通する、運とツキを呼び込む「人生の休み方」の極意。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
SB新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2019年01月07日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

小休止のすすめ 運を呼び込む「人生の休み方」の極意 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年07月03日

    運とツキを呼び込むための「小休止」の重要性が書かれた本。

    10年間のブランクを経て再び脚光を浴びているタレントのヒロミさん。自身の芸能活動休止の経験を通して、「小休止」の大事さを語ります。そのヒロミさんの言葉を受けて、経営者・藤田晋さんがビジネスにおける「小休止」の重要性を補足します。

    がむしゃ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    小休止のすすめ 運を呼び込む

    etoile19590704 2020年01月19日

    対談形式の書籍でしたが、ヒロミさん、藤田さんのそれぞれの視点で語られていてとても面白い1冊でした。
    中でも感銘を受けたのが、ヒロミさんが言った、「負けること、挫折することはそんなに悪くない。人生が終わるわけでも、全財産を失うわけでもない。負けても、挫折しても、たかが知れている。問題は、世間の「落ち...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月27日

    あまり自己啓発本は読まないが、藤田社長の本だけはよく読む。地に足ついた経験に基づく話ばかりだからだ。
    今回はムダに頑張りすぎず、アピールせず、自分を俯瞰して、自分のできることをやっていく。そのうちにそんな自分を必要としてくるヒトたちが現れる。そんないい話がいっぱい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月29日

    ヒロミとほぼ同世代です。
    私自身これまで何回か困難な時期があり、それを経て今があると思っているのですが、きっとヒロミもこんな感じだったんじゃないか?と以前から想像していました。
    本書を読み、大体私がイメージしていたことと重なる内容で、自分自身の仕事や人との接し方についての答え合わせにもなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月12日

    行きはよいよい帰りは怖い
    引き際の潔さ
    肩書きがなくなっても自分には変わりない

    岡村さんの焚き火の話はじんわり響く

    そういえば8Jってヒロミさんだったんだっけ。

    やはりヒロミさんの考え方は参考になった。
    人生は長距離走だから自分のペースで進んでいこう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月20日

    ちょうどひと休みしたいときに出版された本。たまたま観ていたTVでヒロミが宣伝していたので気になって購入した。参考になる部分があった。しかし藤田晋が各項目ごとにちょこちょこ書いてくる本がちょこちょこあるけど、毎回いらんなと思ってる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月08日

    ヒロミの考え方に感銘。不安の部分はおおいに共感が持てた。逃げ道を作ること、周りに助けを求めること。心配症なのか、逃げ道はあると何度言い聞かせても、不安にかられてしまう。もっと具体的に自分の逃げ道を作りたい。今の仕事ひとつに依存しているから、辛いときに乗り切れないのかもしれない。仕事だけにならないよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月24日

    年代的にも近いためか、共感できるところが大きかった。
    今狭い世界に生きてきた自分にとって、分岐点にいると感じている。
    このタイミングにこの本に出会えたことは大きかった。
    チーム、という項は非常に納得できた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月01日

    ヒロミとサイバーエージェントの藤田晋による、困ったときには立ち止まることを勧める一冊。

    自身の経験に照らし合わせて書いた内容なので、特筆すべき内容はないものの、どちらも成功者なので説得力はあった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月09日

    世の中の森羅万象は見方や時間軸、決断する人の置かれている立場でどうにでも変化

    8割の力加減で、周りを生かすとうまくいく

    ここだ!というタイミングで最大限の集中力を発揮するためには、がんばらないときを見極めることがとても大切なこと

    義理人情恩返しは絶対死守、安目を売るな。やせ我慢しろ

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

SB新書 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング