憂鬱でなければ、仕事じゃない
  • 値引き

憂鬱でなければ、仕事じゃない

作者名 :
値引き価格 500円 (455円+税) 3月4日まで
通常価格 715円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

小さなことにくよくよしないで、大きな仕事ができるわけがない。「極端」こそわが命。憂鬱なことが三つ以上ないと不安になる見城徹と、たぎる情熱をクールなオブラートに包んで激しくスウイングする藤田晋―。ふたつの魂が交錯した瞬間、とてつもないビジネスマンの聖書が誕生した!何が大切で、何が無駄か?あなたの臓腑をえぐる35の言葉。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2013年06月28日
紙の本の発売
2013年06月
サイズ(目安)
1MB

憂鬱でなければ、仕事じゃない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月17日

    見城さんと藤田さんの仕事に対する考え方に触れて、自分はまだまだ甘い、まだまだ足りないことだらけと気づかされた。
    憂鬱じゃなければ仕事じゃない。
    一般的な自己啓発本と違い、本書を読んでる間、それは分かってるんだけどな…(出来ないから困ってるんだよ!)と思うことが無かった。モチベーションも刺激される、い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月22日

    起業に向けて考えを巡らせている中、女性起業家の集まりでオススメされて読んだ。見城さんの考え方がものすごくしっくりくる。仕事、というか人生に対するストイックさ、対人関係における礼儀、大物と仕事がしたいときの術、語られていること全てに納得がいくと同時に自分の身をもう一度キュッと引き締めるような思いで読ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月17日

    タイトルからして強烈だが、そのほかにも「小さなことにくよくよしろよ」「パーティーには行くな」など他にもインパクトのある言葉の数々があり、それらについて両著者の解説がなされている。解説はごく短いものであるが、簡潔にまとめられているだけでなく、ありのままの考えを述べているように感じられる。両著者の仕事の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月11日

    見城徹の仕事に対する情熱と、藤田晋のベンチャー経営に伴う葛藤が赤裸々に描かれている。
    「憂鬱」になる仕事ほど、経験値が増して成長する機会となる、というもの。高みを志向する二人の男の魅力が感じ取れた。
    また、経営者は意外な程に小さいことを気にする。「小さなことにくよくよできる」ことが、物事を左右するこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月19日

    幻冬舎の見城徹氏とサイバーエージェントの藤田晋氏が35の言葉について語り合うビジネス書です。つむぎだされる言葉の一つ一つがまさに『臓腑をえぐる』ような鋭さに溢れていて、読んでいる方も緊張し通しでした。

    この本はサイバーエージェントを率いる藤田晋氏と今や出版会の一大勢力として成長した幻冬舎を主催す...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月10日

    単行本の時に読みたかった本を文庫になったので即購入でした。思っていた以上に、名言の連発。明日への活力になる一冊です。20代、30代のビジネスマンは必読でしょう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月18日

    見城社長の書籍、個人的には別のものをお勧めしたいですが、まだ読んだことのない方で男性・社会人(いや、学生でも)に強くお勧めします。
    日本の経営者と勤め人が全員読んだら、日本は経済的に最強の国になります!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月13日

    「努力するのは自分であり、それを評価するのは他人である」

    「運が良かったというのは謙遜のみで使うべきだ」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月04日

    【読み終わって感じたこと】
    憂鬱じゃないと、不安になるという考え方は自分の発想になかったので、とても新鮮だった。やはり最後には目標を成し遂げたいと思う気持ちが重要なことを再確認できた。

    【感動や面白いと思ったシーン】
    人間は誰しも多くの矛盾を抱えているが、それは最強の武器になりうる。
    本当に魅力的...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月27日

    好きなことを仕事にする、とか、仕事は楽しむものだ、みたいな、仕事をポジティブに捉えたメッセージが多いように感じる中、本書の言葉は、ひとつひとつがずっしりと重く心に響いた。

    仕事にかける熱い想い、結果へのこだわり、そしてひとつひとつの仕事、人付き合いに対する細やかさ、それぞれが「そこまでやるか」とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

憂鬱でなければ、仕事じゃない に関連する特集・キャンペーン