准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき

小説 2位

准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき

660円 (税込)

3pt

「怪異は、現象と解釈によって成り立つんだよ、深町くん」

人の嘘がわかる耳を持ち、それゆえに孤独になってしまった大学生・深町尚哉。
なんとなく受講した「民俗学2」のイケメン准教授・高槻になぜか気に入られ、
怪異に出会うとついテンションが上がってしまう彼の「常識担当」として助手をすることに。
高槻のもとには、奇妙な事件が次々と持ち込まれ――?

このアパートは、幽霊物件?! 隣の空き部屋から聞こえる奇妙な音の正体は…。
――「第一章 いないはずの隣人」

ふと気づくと、周りにいつも針が落ちている……。これは呪い?それとも…。
――― 「第二章 針を吐く娘」

肝試しに出かけた少女が消えた。しかし数日後、彼女は帰ってきた。足の裏はきれいなままで…。
――「第三章 神隠しの家」

ちょっぴり残念なイケメン准教授と、常識担当の大学生の凸凹コンビが
民俗学の知識を使って、怪奇事件や都市伝説の謎を「解釈」する軽快なミステリ、開講!!!


イラスト/鈴木次郎

...続きを読む

准教授・高槻彰良の推察 のシリーズ作品

1~12巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~12件目 / 12件
  • 准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき
    660円 (税込)
    「怪異は、現象と解釈によって成り立つんだよ、深町くん」 人の嘘がわかる耳を持ち、それゆえに孤独になってしまった大学生・深町尚哉。 なんとなく受講した「民俗学2」のイケメン准教授・高槻になぜか気に入られ、 怪異に出会うとついテンションが上がってしまう彼の「常識担当」として助手をすることに。 高槻のもとには、奇妙な事件が次々と持ち込まれ――? このアパートは、幽霊物件?! 隣の空き部屋から聞こえる奇妙な音の正体は…。 ――「第一章 いないはずの隣人」 ふと気づくと、周りにいつも針が落ちている……。これは呪い?それとも…。 ――― 「第二章 針を吐く娘」 肝試しに出かけた少女が消えた。しかし数日後、彼女は帰ってきた。足の裏はきれいなままで…。 ――「第三章 神隠しの家」 ちょっぴり残念なイケメン准教授と、常識担当の大学生の凸凹コンビが 民俗学の知識を使って、怪奇事件や都市伝説の謎を「解釈」する軽快なミステリ、開講!!! イラスト/鈴木次郎
  • 准教授・高槻彰良の推察2 怪異は狭間に宿る
    682円 (税込)
    嘘を聞き分ける大学生・尚哉は、怪異大好き准教授・高槻に誘われ、小学校で噂のコックリさんの調査を開始。コックリさん、あなたは誰ですか?という質問の答えは、クラスからいなくなった生徒の名前で――。
  • 准教授・高槻彰良の推察3 呪いと祝いの語りごと
    682円 (税込)
    尚哉の友人・難波の元に不幸の手紙が届いた。 時を同じくして、高槻と尚哉は「図書館のマリエさん」という聞き慣れない都市伝説を知る。 図書館の蔵書に隠された暗号を解かないと呪われるというのだが……。――「不幸の手紙と呪いの暗号」 鬼神伝説が残る村に調査に出向いた一行は、不気味な洞窟で、額に穴のあいた頭蓋骨を見つける。 その直後、高槻に思いがけない受難が……。 尚哉は、佐々倉はどうする!? 「あぁ、この世はなんてたくさんの呪いに満ちているんだろうね。」――「鬼を祀る家」 高槻と、幼馴染である捜査一課の刑事・佐々倉の幼い頃を描いた番外編「【extra】それはかつての日の話」も収録。 いま、売れに売れている民俗学ミステリ、シリーズ待望の第3巻! 本当に、面白いんです!!! イラスト/鈴木次郎
  • 准教授・高槻彰良の推察4 そして異界の扉がひらく
    704円 (税込)
    「異界はどこにだってある――僕たちの、心の中にもね。」 春。無事に進級し大学2年生になった尚哉は、相変わらず高槻のもとで助手のバイトをしている。 ある日、高槻が運営するサイト「隣のハナシ」に、建築事務所で働く女性から怪事件の相談が寄せられた。 事務所で起こった、「4」にまつわる不気味な事件の真相とは……!?――(「四時四十四分の怪」) 6月。「江の島の海に人魚が出た」と週刊誌は大騒ぎに。高槻も講義で人魚のことを熱心に取り上げる。 そんなある日、キャンパスにふらりと現れたのは、ちょび髭にステッキのハンサムな英国紳士。なんと彼は、高槻の叔父・渉だった! そして尚哉は期せずして、「高槻が一番辛かった頃」に彼を育てた渉から、高槻の悲痛な過去を聞くことに……。 高槻・尚哉・渉・佐々倉は休日を利用して江の島付近に出向き、人魚騒動を調査することに。 そこで「お母さんは人魚になった」と訴える少年に出会い……。――(「人魚のいる海」) 高槻が渉のもとで暮らしていたころのお話「【extra】それはかつての日の話2」も収録。 凸凹コンビの怪異譚、新章開講! イラスト/鈴木次郎
  • 准教授・高槻彰良の推察5 生者は語り死者は踊る
    682円 (税込)
    幼い頃、青い提灯が揺れる「死者の祭」に迷い込んだ尚哉は、以来嘘が歪んで聞こえるように。そんな過去に決着をつけるべく、高槻と尚哉は長野へ。しかし、かつて祭が行われていた村は廃村になっていて……。
  • 准教授・高槻彰良の推察6 鏡がうつす影
    704円 (税込)
    怪異大好き准教授・高槻の元に「遊園地のお化け屋敷の鏡に幽霊が映る」という調査依頼が。長野での記憶を失って以来元気がない高槻を心配した尚哉は、彼を外に連れ出そうと依頼を受けることを勧めるが――。
  • 准教授・高槻彰良の推察EX
    660円 (税込)
    高槻の研究室に、市松人形を抱いた日本史の三谷教授が訪ねてきた。 蚤の市で手に入れたその人形の写真をブログにアップしたところ、元の持ち主の孫を名乗る人物から連絡があった。 曰く、その人形は勝手に髪がのびたり動き回ったりするので、母親が気味悪がって捨ててしまったという。 怪異の匂いを嗅ぎつけた高槻は、気乗りしない尚哉を引っ張って嬉々として調査に乗り出し……。(――「お人形あそびしましょ」) 高槻の研究室に足しげく通うようになり、ついに自分専用のマグカップを置くようになった尚哉。 そのマグカップにプリントされている犬の絵を見た研究室の院生・瑠衣子や唯から、尚哉は「わんこくん」と呼ばれるように。 これは、そんな「わんこくん」が昔飼っていたゴールデンレトリーバーと、彼の家族のちょっぴり切ないお話。(――「わんこくんのわんこの話」) 全4編収録! キャラクターの魅力満載でお届けする番外編! イラスト/鈴木次郎
  • 准教授・高槻彰良の推察7 語りの底に眠るもの
    748円 (税込)
    青和大の女子学生が高槻と尚哉の元へ相談に訪れた。 サークルの友達と一緒に、雑居ビルのエレベーターで「異界に行く方法」を試した翌日、うち一人が行方不明になったという。 心当たりを尋ねると、彼女の声は歪み――。(――第一章「違う世界へ行く方法」) 遠山からの依頼で、栃木の山奥へ赴いた高槻と尚哉。 別荘地を作るための工事中らしいのだが、沼を埋め立てようとしたところ、不審な出来事が相次ぎ、困っているという。 しかもその沼には「ヌシ」が棲むという伝承もあるらしく!? (――第二章「沼のヌシ」) 「――先生が全部忘れても、俺が覚えています。約束したでしょう」 実写ドラマ化で話題騒然&人気沸騰! 異界に魅入られた凸凹コンビの民俗学ミステリ、第7弾!
  • 准教授・高槻彰良の推察8 呪いの向こう側
    748円 (税込)
    年末、憂鬱な気分で実家に帰省した尚哉。複雑な気持ちを抱えながらも、父と将来の話を交わす。 翌日、散歩に出た先で、尚哉は小学校時代の友人の田崎涼と出会う。 何気なく民俗学研究室や高槻の話をすると、後日高槻の元に涼の兄から相談が。 勤務先の小学校で「モンモン」という正体不明のお化けの噂が立ち、不登校の児童も出ているという。 怪異大好きな高槻は喜ぶが、その小学校は苦い思い出が残る尚哉の母校で――。(第一章 押し入れに棲むモノ) 「幸運の猫」がいるという旅館に、泊まりがけで出掛けた高槻、尚哉、佐々倉。 何故かスキーをすることになり、大いに戸惑う尚哉だが、高槻と佐々倉に教えてもらい、何とか上手く滑れるように。 休憩所で宿泊客たちと歓談していると、うち一人が「昔会った雪女を探しに来た」と言い――?(第三章 雪の女) 夢で死者に会う!? 雪山で高槻と尚哉が見たものとは――。 異界に魅入られた凸凹コンビの民俗学ミステリ、未来を望む第8弾!
  • 准教授・高槻彰良の推察9 境界に立つもの
    748円 (税込)
    4月。尚哉は3年生に進級し、友人の難波と共に晴れて高槻ゼミの一員となった。 尚哉と難波は、初回ゼミのあと、数少ない男子学生どうし5人で仲良くなり、学期中に行われるグループでの研究発表を一緒にやろうと話す。 動画サイトで話題の「幽霊トンネル」を題材にしようと取材に赴くが、帰り際、尚哉は耳元で「どうして」という女の声を聞き――!?(「第一章 トンネルの中には」) 高槻が講義で、口裂け女やかまいたちといった「鎌」が絡む怪異について話したところ、大学の演劇サークルの代表から相談が。 先日、夜道を一緒に歩いていた次の舞台の主演女優の髪が、まるでかまいたちの仕業かのように、ばっさりと切られてしまったのだという。 高槻と尚哉は調査のため、サークルを訪れる。部員に一通り聞き込みをし、いざ帰ろうとした瞬間、高槻の従弟・優斗から着信が。なんと、高槻の父が刺され、病院に運ばれたという。 一緒に病院へ行こうと言う優斗に、高槻は「僕は行かない方がいいと思う」と呟き……。(「第二章 黒髪の女」) 高槻から「難波くんと何かあった?」と聞かれた尚哉。実はある理由で、難波との関係がぎくしゃくしているのだ。 悶々とする尚哉に高槻は「気分転換に旅行に行こう」と提案。運転免許を取り終わった尚哉の練習も兼ねて、桜を見に箱根に行こうという。 しかし宿の従業員から、桜の隠れ名所である、旅館の向かいにある山には鬼が出る、と言われ――?(「第三章 桜の鬼」) 己の「耳」の、己の「過去」の謎と向き合うふたりに、異界の魔の手が迫る――? 高槻をマークしている警視庁捜査一課・異質事件捜査係(通称:異捜)の動きも不穏さを増し……!? 高槻と尚哉、それぞれに試練が訪れる、目が離せないシリーズ第9弾! イラスト/鈴木次郎
  • 准教授・高槻彰良の推察EX2
    748円 (税込)
    その日、高槻が扱ったのは、電話にまつわる都市伝説。 中でも有名な「メリーさんの電話」についての講義が終わったあと、 尚哉は友人の難波から、話があると誘われる。 そして現れたのは、難波の彼女・愛美。 彼女は「なくした人形が、だんだん近づいてくるみたいなの」と言って……。(――「やがてソレはやってくる」) 建築設計事務所を営む遠山宏孝は、尚哉と同じ、嘘を聞き分ける力を持つ。 その力を手に入れてしまった幼い頃から、彼はひとりになった。そんなある日……。 懸命に生きようとする二匹の猫たちと、ひとりぼっちの遠山との出会いが招く、素敵な奇蹟。(――「遠山と猫の話」) 高槻を「特別な友達」だと思っている小学生の智樹。 6年生になり、中学受験で周りがピリピリし始めた頃、彼は不思議な話を聞く。 ある廃工場で工場長が失踪し、なんと異次元に行ってしまったらしい。 「その工場は、今でも異次元とつながったままなんだって」 早速高槻に連絡する智樹だが……。(――「大河原智樹の冒険」) 他、尚哉の秘められた力に気づいてしまった難波の葛藤や、 佐々倉と高槻の喧嘩など、全5編を収録! シリーズファンにも、ここから読む方にもお薦めしたい、 キャラクターたちが愛しくてたまらなくなる、珠玉の番外編集!
  • 准教授・高槻彰良の推察10 帰る家は何処に
    770円 (税込)
    青和大学の夏休み。 他の学生たちが就活関連で慌ただしそうにする中、 尚哉は遠山の事務所でバイトをすることになる。 そんな折、高槻のもとをフリーライターの飯沼が訪れた。 行方不明の男子高校生が遺体で発見された事件について、話があるという。 猟奇的なその事件は、高槻の過去の因縁につながりがありそうで……。 他、都市伝説「ひきこさん」と事故物件の物語に、掌編2編も収録。 高槻の過去に迫る民俗学ミステリ第10弾!

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    購入済み

    良かった!

    ドラマを見て気になって読みました!
    あまりよんだことの無いジャンルでしたが面白かったです。

    1
    2021年10月26日

    購入済み

    面白いです

    民俗学の中でも「怪奇」と言われる事象を訳ありイケメン准教授が解明していくお話ですが、主人公も訳ありで望んで孤立しているところ、准教授に気に入られサポートしながら少しずつ歩み寄って行くことになります。作中に出てくる話のほとんどが人為的な怪奇だったり考えさせられる部分もあり、個人的にはとても好きです。た

    1
    2021年09月26日

    購入済み

    おっもしろーーい(o^^o)

    ドラマで見て原作があると知り購入しました。
    久しぶりにハマりそうです。
    高槻准教授のキャラ、深町君のキャラ最高です!
    一気に7冊購入してしまいました。

    1
    2021年08月16日

    購入済み

    するする読めました

    ドラマ化されると聞いて、原作を読んでみました。
    正直、あまり期待していなかったのですが、するする読めて、とても面白かったです。
    次が気になるので、追加で購入しようかと思います。

    1
    2021年06月22日

    Posted by ブクログ

    怪異っていうのは、『現象』と『解釈』の二つによって成り立っているんだよ。……つまり、怪異を怪異たらしめ、お化けを生み出すのは、大抵は人の心なんだよ。
    (p.101)

    幼いときのあ

    0
    2024年04月14日

    Posted by ブクログ

    ドラマの視聴をきっかけに購入した作品。

    「トイレの花子さん」「人面犬」「コックリさん」など…
    いわゆる都市伝説や怪談を民俗学の視点から研究している准教授・高槻彰良のもとに届く不思議な体験談の謎に迫る物語。

    私自身、過去に怪談や都市伝説には興味を持ったことがあるため、「あの怪談は学問としてみると、

    0
    2024年02月05日

    Posted by ブクログ

    ずっと気になっていた作品でした
    何故もっと早く読まなかったのかと後悔しました…

    ミステリーはあっさりした感じですが、民俗学がわかりやすく説明されているのでとても面白かったです。
    とても読みやすく、個人的に響く文章が多かったのも良かったです。

    これから高槻先生と深町くんがどうなっていくのか気になる

    0
    2024年01月28日

    Posted by ブクログ

    もうものすごく面白い。
    中学の頃に1〜5辺りまで一度読んでいたが、高校生になって読んでみても面白かった。

    主人公と高槻教授の非現実的な状況にシラケるということは全くなく平易な文章でサラサラ読める。

    彼らが自身の体質にどう向き合って行くのか、とても先が気になる。

    小説を読むのが苦手な人でもかなり

    0
    2024年01月27日

    Posted by ブクログ

    オーディブルで。
    軽ーくなにか聴きたいと思ってなんとなく聴いたらテンポよく進んでいくし、とても面白い!
    一気に聴けた。

    0
    2023年07月02日

    Posted by ブクログ

    とても好き。人の嘘が分かってしまう主人公の深町くんと、超絶イケメンで天才な民俗学の高槻准教授が、ひょんなことから2人で謎や事件に巻き込まれにいってるのが面白いのなんの。時々切ないのも堪らない。

    0
    2023年06月25日

准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき の詳細情報

  • ドラマ化

    「准教授・高槻彰良の推察 Season2」

    2021年10月10日~ WOWOW
    出演:伊野尾慧、神宮寺勇太、岡田結実

  • ドラマ化

    「准教授・高槻彰良の推察 Season1」

    2021年8月7日~ フジテレビ系
    出演:伊野尾慧、神宮寺勇太、岡田結実

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

准教授・高槻彰良の推察 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

角川文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

澤村御影 のこれもおすすめ

准教授・高槻彰良の推察 に関連する特集・キャンペーン

同じジャンルの本を探す