魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 5
  • 最新刊

魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 5

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

友人、商会、騎士団。仕事を通じて“人との繋がり”を広げていく女性魔導具師のダリヤ。
彼女は、新たにオズヴァルドから魔導具師としての教えを受け、素材となるスライムの養殖場では研究主任イデアと意気投合する。そしてヴォルフの兄・グイードや彼の従者ヨナスとの出会いによって、ダリヤの縁はますます広がっていき――。
「スライムの養殖成功と、これからの魔導具開発を祈って、乾杯」
微風布や泡ポンプボトルの流行に制作の下請け拡大と、ダリヤの自由気ままな魔導具開発は、彼女の想像を超えて王都の人々の暮らしを豊かにしていて!?
魔導具師ダリヤのものづくりストーリー、成長と発展の第五弾、開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / MFブックス
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MFブックス
電子版発売日
2020年09月25日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
14MB

魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 5 のユーザーレビュー

    購入済み

    どこまで大物になるのか

    あるる 2020年10月16日

    ただただ便利な物を作ろうと新しい道具を作っていたら富と名声がどんどん転がり込んで来るという順風満帆な日常。ダリアのそんな日常を支えてくれる人たちが益々増えています。天然タラシです。恋愛面はまだまだですが、進展させる気あるのでしょうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月26日

    webで読んでいるのですが、私がイメージしていたヨナス先生とイラストで描かれているヨナス先生が全然違って、自分の想像力を笑ってしまった。
    魔物討伐隊が出てくる話が好きです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月27日

    購入。

    さらっと読むつもりが、結局ガッツリ。夜更かしコース(笑)
    ネットでも追っかけて読んでいるけど、イラスト付で紙面はやっぱり嬉しい。
    今回はあんまりインパクトのあるネタはないけど(今まで、中敷きとか五本指靴下とか遠征用コンロとかインパクト有りすぎなんだよね)、いかに恋愛方面のストーリーがノロノ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    まだくっつかない。。。

    fufu 2020年10月13日

    ダリヤよりも周りの人達の話が多かったせいか、進展があまり無い。ヴォルフのお兄ちゃんに認められたのは良かった。
    お母さんの名前も初めて出てきた。
    次は弟と会う話になると面白いと思うのだけど。
    早く次の巻が読みたい

    このレビューは参考になりましたか?

魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 1
    「もう、うつむくのはやめよう」 転生者である魔導具師のダリヤ・ロセッティは、決められた結婚相手からの手酷い婚約破棄をきっかけに、自分の好きなように生きていこうと決意する。 行きたいところに行き、食べたいものを食べ、何より大好きな“魔導具”を作りたいように作っていたら、なぜだか周囲が楽しいことで満たされていく。 「これも、君が作ったの!?」「この際だから商会、立ち上げない?」 ダリヤの...
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 2
    婚約破棄されたことを機に、自分の好きなように生きると決めた、女性魔導具師のダリヤ。 気の赴くままにものづくりをするダリヤは、ある日魔物討伐部隊の騎士ヴォルフから、沼地への遠征は足元の環境が悪くて憂鬱だ、という部隊が抱える悩みを聞く。 「もしかしたら、これが効くかもしれません」「なんか、すごい形の靴下なんだけど!」 乾燥魔法を付与した五本指靴下と、風魔法を付与した中敷きをヴォルフ...
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 3
    婚約破棄されたことを機に、自分の好きなように生きると決めた、女性魔導具師のダリヤ。 彼女が商会を立ち上げてから、ダリヤの魔導具づくりは様々な人を巻き込んで進んでいく。 商会長としても魔導具師としても、少々危なっかしいところのあるダリヤに対し、周囲の者はそれぞれの想いを募らせる。 「恩には利子をつけて返す」「商会長の『右腕』を目指す」「守れるくらい強くなる」 そんな想いに応えるよ...
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 4
    商会を立ち上げてからも、大好きな魔導具づくりに邁進する女性魔導具師のダリヤ。 ダリヤのロセッティ商会は、魔物討伐部隊との取引により思いがけぬスピードで王城へ出入りするまでに。軽量小型化した『遠征用コンロ』も新たに魔物討伐部隊への導入が検討され、これで遠征時の騎士達の食事環境が良くなれば、とダリヤはさらに奮起する。 しかし急発展する若手商会、しかも商会長は爵位を持たない庶民とな...
  • 魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 5
    友人、商会、騎士団。仕事を通じて“人との繋がり”を広げていく女性魔導具師のダリヤ。 彼女は、新たにオズヴァルドから魔導具師としての教えを受け、素材となるスライムの養殖場では研究主任イデアと意気投合する。そしてヴォルフの兄・グイードや彼の従者ヨナスとの出会いによって、ダリヤの縁はますます広がっていき――。 「スライムの養殖成功と、これからの魔導具開発を祈って、乾杯」 微風布や泡ポンプ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ に関連する特集・キャンペーン

魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ に関連する記事