論文ゼミナール

論文ゼミナール

作者名 :
通常価格 2,200円 (2,000円+税)
紙の本 [参考] 2,530円 (税込)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

論文とはどういう文章か? 論文のモラルとは? 主題の見つけ方、設計と構築の仕方は? 論文を書くこと=技術(アート)として捉えて、この創造的な仕事の基本姿勢から実践方法までを懇切に解説する。卒論や学術論文の本格的な作法を身につけ、知の基礎能力を高められる一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
東京大学出版会
ページ数
272ページ
電子版発売日
2021年02月12日
サイズ(目安)
4MB

論文ゼミナール のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年01月08日

    「論文を書くこと」は、職人が工芸品をつくるように、「技術(アート)」である、という前提にたった「論文の書き方」本。とはいえ著者もいうように「哲学の本」でもあり、単なる「テクニックの解説」では決してない。「論文とはなにか」ということについて、哲学的に考えているのである。だから、読み物として読ませる面白...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング